KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北側の部屋のメリット
こんにちは

今晩決行の枕もとにお菓子作戦に
ちょっと不安を感じている佐々木です。

上のお姉ちゃんにはさすがにもうばれそうです(汗)


本日のテーマ 「 北側の部屋のメリット  」 

あなたは、全ての部屋を南側へ配置したい
と思ってはいませんか。

南側の部屋は日当たりが良く明るくてやっぱり南の部屋はいいなあ

って思いますよね。

でも 北側の部屋にもメリット はあるんですよ。

例えば

パソコンやテレビを快適に利用できます。

パソコンやテレビを使うと本体から熱が出て
日当たりの良い部屋だと暑く感じることがあります。

日差しのせいで画面が見えにくいということも。

北側の部屋だとそれが解消されます。


また 勉強や作業に集中しやすい

という点もいいところだと思います。

1日の環境の変化が少ないので
勉強や仕事などに集中しやすい場所といえます。

ご主人の書斎を設けるなら、北側の部屋がお勧めです。


ということで、北側にぜったい部屋を配置したくない
という考えはちょっと考え直した方が良いかもしれませんね。

ゆっくり落ち着ける空間がほしい
集中して何か作業をしたい


などなど、そんな時は北側に部屋を配置するのも
選択肢の一つになりそうですね。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



加須市にて casa sole 4 着工~!!!
こんにちは、佐々木です。

本日は ♪新規物件着工♪ のお知らせです。

埼玉県加須市にて住宅の建替工事が着工しました~

このお宅は弊社が手がけている 商品住宅

casa sole タイプ4 となります。

カーサソーレ公式HPはこちら
http://wakou.casasole.jp


解体工事が始まったと思ったら

あっという間に綺麗な更地になってしまいました(汗)

そして明日は 地盤調査 を行なう予定になっております。


CIMG0458_convert_20131219113035.jpg


CIMG0460_convert_20131219113442.jpg





本当に家相のせい?
こんにちは

12月の調整がつかず予定が破綻した佐々木です(汗)

休日の予定がいっぱいで
忘年会が何個かお流れになりました。

11月も使わないと無理だな・・・。


本日のテーマ 「 本当に家相のせい?  」 

あなたの周囲には家相にこだわる人はいますか?

『鬼門』 とか 『裏鬼門』 といった言葉を聞くと

妙に不安な気持ちになりますよね。

新築経験者によると
自分たち夫婦は気にしなくても両親や親せきが

「ここを玄関にしたら不幸になる」

「ここをキッチンにしたら家族が病気になる」


と、プレッシャーをかけてくることもあるとか。

将来なにか起きたときに

「だから言ったでしょ!」

と言われたくない人は、その助言に従ってしまうそうです(汗)


さて、どうしても不安な場合ですが

「北の玄関は凶」とか「鬼門のトイレは病気になる」

と聞いてもその知識は素人のもの。

もし、とことん家相にこだわりたいのなら
周りにいる素人ではなく
信頼できる 専門家 に相談してください。


新築してから家計が火の車になるのは

しっかりとした資金計画ができていなかったから

家族関係が悪くなったのは

コミュニケーションがとりにくい間取りだったのに

その対策ができていなかったから

それを

「家相をもとに家づくりをしていたら、こんな不幸起きなかったのに」

と嘆く人は、自分の準備不足や努力不足を責任転嫁したい人です。

あなたはこういったことがないように
しっかりと準備をして家造りに取り組んでくださいね。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



越谷市吹付断熱材施工完了~♪
こんにちは、佐々木です。

越谷市の現場にて吹付断熱材

モコフォーム の施工が完了しました~♪

外壁も 防水シート が張り終わりました。


外観



防水シート
CIMG0417_convert_20131210091731.jpg


CIMG0413_convert_20131210091820.jpg


バルコニーFRP防水
CIMG0405_convert_20131210091501.jpg


吹付断熱材
CIMG0402_convert_20131210091307.jpg


CIMG0396_convert_20131210091139.jpg


CIMG0397_convert_20131210091414.jpg


CIMG0400_convert_20131210091223.jpg


CIMG0410_convert_20131210091553.jpg

この断熱材で隙間なく家全体をグルッと包むので

夏涼しく冬暖かい家ができあがります。(^∀^)V



お知らせ

現在、断熱材の見学を受付中です。

期間は今年いっぱいくらいまで見ることができると思います。

ご興味がある方はこちらの詳細をご確認ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14977588.html



省エネ住宅と補助金
こんにちは

水筒の中味が温かいウーロン茶に変わった佐々木です。

さすがにもう冷たいのは・・・ですね。


本日のテーマ 「 省エネ住宅と補助金  」 

1.省エネ基準適合住宅

2.認定長期優良住宅

3.認定低炭素住宅

4.ゼロ・エネルギー住宅

5.LCCM住宅

6.スマートハウス


これらはすべて一般的に

省エネ住宅 とよばれているものです。


これらの中で一番省エネ性が高いのが

「ゼロ・エネルギー住宅」 です。

省エネ基準住宅よりも10%以上高い省エネ性が求められますから

省エネにこだわりたい人には一番合っているでしょう。


ちなみに、省エネ住宅は

一般的な住宅より建築費が高くなります。

そこで、気になるのが 補助金 や 減税 などの優遇制度です。

現状で、最も補助金が充実しているのが『ゼロ・エネルギー住宅』で

国土交通省から最大165万円

経済産業省から最大350万円


の補助金が支給されます。


ただ、補助金に関しては

毎年支給条件や支給額を見直したり

予算オーバーになったら支給を打ち切ったり

国が定めた期間内に建築を進めないといけない


というデメリットがあります。

ですから、省エネ住宅を建てるときには

その時点での補助金制度について毎回調べなおすことが必要です。


また、1番重要なのは

補助金が無くても建てられる家造りの計画にする

ということです。

「補助金をアテにしていたのに、これでは首が回らない」

という資金計画だけはやめましょう。


追伸

補助金の件で聞きたいことがある方はこちらまで

     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



♪越谷工事進捗写真♪
こんにちは、佐々木です。

本日は、越谷の 工事進捗写真 をアップしました。

今週末は断熱材の施工予定なので

来週から 吹付断熱材 を見学することができます。


CIMG0320_convert_20131204161752.jpg


CIMG0326_convert_20131204161846.jpg


CIMG0325_convert_20131204162011.jpg


CIMG0341_convert_20131204162259.jpg


CIMG0336_convert_20131204162218.jpg



CIMG0333_convert_20131204162055.jpg


CIMG0348_convert_20131204162359.jpg


只今、吹付断熱材の見学受付中でっす

詳しくはこちらをご確認ください


http://www.wakousekkei.jp/article/14977588.html





太陽光発電 設置後の費用
こんにちは

今週末義理の両親に千葉へ拉致されそうな佐々木です・・・。

千葉にある古屋をリフォーム中だったのですが

工事中に雨漏りをし不安なので

完成した家を一緒に確認してほしいそうです。

まあ、そうなるだろうなと思っていましたけどね。


本日のテーマ 「 太陽光発電 設置後の費用  」 

太陽光の寿命は国内メーカーの場合

20年以上 だと言われています。

無償保証期間はというと10年程度なのですが

中には25年の保証期間を設置している業者もいます。


それに比べて寿命の短いのが

売電メーター や パワーコンディショナーです。

こちらの寿命は一般的な電化製品と同じくらい。

10~15年 といったところです。

売電メーターは1~10万円程度で交換できますが

パワーコンディショナーは20万くらいするので高価です。

  
さて、寿命を延ばすためにはですが

業者によってパネルの設置方法が違うので

その業者の研修を受けるなど

正しい知識を持った施工業者に設置してもらってください。


今は参入業者が増えて、競争が激しい時代です。

知識が浅くて経験の少ない業者に依頼したら

寿命を延ばすどころか屋根を傷める可能性もあります。


ちなみに、あなたが日ごろ行うべきメンテナンスはありません。

ただ、室内のモニターで

「今日もちゃんと発電しているな」

と、毎日確認することくらいです。

簡単ですよね。


追伸

太陽光の件で疑問があればこちらまで

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


♪イベント情報更新♪
こんにちは、佐々木です。

本日は ♪イベント情報更新♪ のお知らせです。

弊社HPにて、OB宅見学会、12月出張相談会

のお知らせがアップされました。

ご興味がある方はこちらをご確認ください。


OB宅見学会

http://www.wakousekkei.jp/article/14978888.html

12月出張相談会

http://www.wakousekkei.jp/article/14982769.html





~越谷工事進捗写真~
こんにちは、佐々木です。

今回は、越谷で工事中の現場進捗写真です。

大工工事がはじまり 屋根や外壁の下地

スジカイ や 金物 が少しずつ設置されてきています。

来週の週明けには中間検査の予定です。(^〇^)V






CIMG0283_convert_20131127093752.jpg


CIMG0288_convert_20131127094114.jpg


CIMG0275_convert_20131127093904.jpg


CIMG0277_convert_20131127093951.jpg


CIMG0295_convert_20131127093501.jpg


CIMG0300_convert_20131127093616.jpg


CIMG0297_convert_20131127093546.jpg


構造の骨組みが見れるのは今週末までとなります

ご興味のある方は見学できますので遠慮なくご連絡ください。

詳細はこちらをご確認ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14977632.html


(^∀^)\





賃貸には無い強み
こんにちは

今朝、ご近所さんから

「綺麗ですね~♪」と言われた佐々木です(汗)

道路沿いから見えるところに飾った
クリスマスツリーのことですけどね。


本日のテーマ 「 賃貸には無い強み  」 

注文住宅で家造りをした場合
自分の希望がつまった家に住むことができます。

しかし、あなたが年を重ねた頃

子どもが巣立った後の家の広さに寂しさを感じたり

徒歩圏内に公共施設がある利便性の良い場所に住みたいと感じたり

などの可能性がでてきます。


でも持ち家の場合

家を 資産として活用 することができます。

売却してきっぱり縁を切るのもよし

賃貸物件の大家さんとして家を見守るのもいいでしょう。


以前にも話をしましたが

家づくりを考える時、多くの人が目安にするのが

『35~40坪』

でも、年を重ねて掃除が負担になったり
夫婦2人暮らしだと広くて持てあましてしまうことがあります。

病気や高齢のため、自宅で暮らせなくなることもあります。

そんなとき、家を資産として活用できれば心強いですね。


これは賃貸暮らしを選んだ人には持てない

強み になります。

自分の暮らしを楽しみながら資産を蓄えられるなら
持ち家も悪くないなと思いませんか?

ただし、資産として活用するなら
家の定期的な メンテナンス はしてくださいね。


自分や家族の希望がつまった家に住めて
将来は資産としても利用できるんですから

「持ち家か賃貸か ・ ・ ・ 」

と悩むようであれば、私は持ち家をお勧めします!


補足ですが、あくまでも悩むようであればの話ですけどね。

「私は一切悩まないよ」という方には勧めませんよ。


追伸

家造りの件でご相談があればこちらまでどうぞ

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




家賃と同じ返済額では・・・
こんにちは

昨日娘に大泣きされた佐々木です(汗)

卓球の練習中に私と試合をしたのですが
もう少しというところで私に負けて泣いてしまいました。

悔しい気持ちは大事だと思いますが
やっぱり泣かれると・・・ですね。


本日のテーマ 「 家賃と同じ返済額では・・・  」 

住宅業者のホームページやチラシを見ると、今でも

「現在の家賃と同じ金額で家づくりができます」

といった言葉を見かけます。

ずっと使い続けられているということは
よほど効果がある言葉なんでしょう。


でも、新築すると、毎年税金を払わなければいけない。

メンテナンス費用も積み立てなければいけない。

居住面積や部屋数が増える分光熱費も増える可能性が。


つまり、家賃と同じ額を返済に充てるということは

毎月数万円の生活費を減らさないといけない

ということになります。

そう考えると

「毎月の支払額が、計画より5千円増えるだけだからいいか」

といった安易な考え方はできなくなりますよね。


今の生活の中で

・どんなことをしている時が一番幸せか

・どんなことをしている時に不安や安心を感じるか


といったことを意識しながら

あなたにとって本当に必要なものを知って家造りを進めましょう。

そうすることにより予算オーバーを防げるようになります。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


越谷市断熱見学受付開始!
川勝邸断熱材1


こんにちは、佐々木です。

今回は 『断熱見学会』 のご案内です。

越谷の現場にて断熱見学の受付も開始しました~ 

吹付断熱材のモコフォームを施工予定です。

是非この機会にご見学ください。

詳細はこちらをどうぞ
      ↓
http://www.wakousekkei.jp/article/14977588.html

それでは見学の連絡をお待ちしております。

m(_ _)m



越谷市構造見学受付開始!
DSC_0093_convert_20131118131924.jpg

こんにちは、佐々木です。

今回は 『構造見学会』 のご案内です。

先日上棟をむかえた越谷の現場にて
構造見学の受付を開始しました~
 

12月上旬には吹付断熱材の施工をおこないますが
それ以降は重要な部分が隠れて見えなくなります。

是非この機会にご見学ください。

詳細はこちらをどうぞ
      ↓
http://www.wakousekkei.jp/article/14977632.html


それでは見学の連絡をお待ちしております。

m(_ _)m



越谷市上棟~!!!
こんにちは、佐々木です。

土曜日は越谷の現場が  上棟  をむかえました~!!!

                           

上棟後は職人さんに集まってもらい

お施主さんから挨拶を頂き顔合わせを行ないました。






DSC_0084_convert_20131118131821.jpg


DSC_0095_convert_20131118132028.jpg


DSC_0114_convert_20131118132209.jpg


DSC_0118_convert_20131118132321.jpg


DSC_0134_convert_20131118133347.jpg


DSC_0141_convert_20131118132649.jpg




あたらしい仲間が増えました♪
こんにちは、佐々木です。

先月末から我が家に新しい仲間がきました。

そのおかげでみんなの手には生キズが ・ ・ ・ 

元気が良すぎて家中駆け回り暴れてます(汗)





CIMG0233_convert_20131118102019.jpg

犬派の嫁さんもメロメロです (^∀^)V



ローンは『安さ』か『計画の立てやすさ』か
こんにちは

手に生傷がたえない佐々木です。

うちの新しい仲間(子猫)が元気すぎて大変です。



本日のテーマ 「ローンは『安さ』か『計画の立てやすさ』か 」 

ここ数年、変動型の人気は高く

半数以上の人が変動型を利用していました。

しかし、今年はじわじわと

固定金利 を選ぶ人が増えてきたそうです。


さて、固定型を選んだ人が増えた理由ですが

住宅金融支援機構の調査によると

「今後1年で、金利は今より高くなる」

と考える人が、昨年の調査より 15% ほど増えているようです。

それにより将来どうなるかわからない変動より

返済内容が確定する固定がいい

と思う人が増えたということでしょう。


住宅ローンを返済している人たちの動向は

これから新築する人には参考になりますよね。

あなたが住宅ローンを選ぶ時、その知識はとても役立ちますので

気になったら毎回調査しましょう。


追伸

質問があればこちらまで

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


越谷の現場が基礎工事完了しました~!!!
こんにちは、佐々木です。

本日は、越谷の現場の ♪基礎完了写真♪ になります。

これで基礎工事が完了となり

いよいよ今週末に 上棟 となります。





CIMG0206_convert_20131113114030.jpg


CIMG0207_convert_20131113121612.jpg


CIMG0198_convert_20131113114147.jpg


CIMG0196_convert_20131113114103.jpg


上棟写真は来週アップします!

お楽しみに (^∀^)V



親から資金を借りる時の注意点
こんにちは

友達の結婚式に出席して泣きそうになった佐々木です。

夫婦ともに学校の先生ということでまわりは先生だらけ(汗)

でも、なにげに先生方が盛り上がっていてとってもいい結婚式になりました。


本日のテーマ 「 親から資金を借りる時の注意点  」 

新築をする時、親から借り入れをする方がいます。

そんな時の注意点を2つ

まず最初の注意点は 『契約書をつくること』 です。

・借入日

・借入額

・金利

・返済期間

・毎月の返済額

・返済方法


といったことを、全て書面に残してください。


この時、金利をゼロにしたり

金融機関より極端に安い金利に設定してはいけません。

また、返済計画はきちんと守ってください。

これらはすべて 『贈与』 と判断されないようにするためです。


次の注意点は

『生命保険を見直す』 ことです。

通常、金融機関で融資を受ける場合は

団体信用生命保険に加入します。

しかし、親からの融資の場合はそれがありません。

万が一の時に備え、ご両親への返済分と家族の生活費を

自分で確保しておく必要があります。



ということで、

お金の問題で家族の間に傷が入ることのないよう

第三者が見ても納得する契約内容にしましょう。


追伸

家造りの相談はこちらまでどうぞ

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




自然素材は本当に高価なのか 
こんにちは、佐々木です。


本日のテーマ 「 自然素材は本当に高価なのか  」 

安くて早い!!!

新建材を使うと

自然素材より安く新築できるし工期も短い。

しかも、反ったり曲がったりしないので

経験が浅い職人でもあつかえます。
  
ただ残念なのは、年々劣化していくという点。


さて、自然素材はというと

人と同じように呼吸をしているせいで

反ったり曲がったり、割れたりします。

でも 室内の湿度調整 をしてくれています。

また、自然素材は家族の健康を守るには理想的で

わざわざ自然素材の住まいに移り住む人もいます。


では 最大の違いは というと

工業製品は無機質

時間が経てば経つほど愛着が薄れていきます。

10年、20年経てば劣化し飽きもきて

リフォームをするケースもでてきます。


一方、自然素材を最初に選ぶ人は

「高価だけどこだわりたい」

と、大きな覚悟を持って家づくりをしています。

金額だけでなく、反り・曲がり・割れのことも承知の上です。

だから、家に対する思い入れの深さは、最初から違います。

それが最大の違いといえます。


そのせいか、金額以上の満足感を感じたり

10年、20年でリフォームすることもありません。


そうなってくると 「自然素材は高い!」

という話も ・ ・ ・ ですよね。


追伸

家造りの件で相談があればこちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


『快適』だけでは・・・
こんにちは

小腹がすいてデスクに入っている
菓子パンを食べようか迷っている佐々木です。

よし!食べよう!


本日のテーマ 「 『快適』だけでは・・・  」 


あたなは心身の健康にきをつけていますか?

心身を健康に保つためには

適度な運動は欠かせませんよね。


寒さや暑さに接し

体に程よい刺激を与えることも大切なことです。


自律神経を鍛えることもできるし

適度な疲れで寝つきも良くなるので

30分程度の散歩や休日の子供との外遊びはお勧めです。


さて、話は変わりますが

現在の住宅はとても 高性能 です。

ヒートショックや結露に悩まされることのない家

も珍しくなくなってきました。


そんな家に住んでいたら

寒暖による体の負担は大きく減ります。


ただ、体にとって必要な刺激を得る方法も考えておかないと

体の退化を招く羽目になるかもしれません。


厳しい気候に接したからこそ鍛えられていた心身

は快適な住宅環境の中で何を失っていくのでしょう。

私も快適な家に住んでいるからこそ

もっと外の環境を意識しようと感じた一日でした。


追伸

家造りの件で相談があればこちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


♪HPに施工例をアップしました♪
こんにちは、佐々木です。

やっとHPの更新作業に時間をとることができました。

ということで、施工例を3件掲載しました~♪


狭山市広瀬東

http://www.wakousekkei.jp/article/14962496.html

川口市安行慈林

http://www.wakousekkei.jp/article/14962182.html

栃木県小山市

http://www.wakousekkei.jp/article/14955744.html

ぜひご覧ください  (^∀^)/





越谷基礎配筋検査!
こんにちは、佐々木です。

昨日は、越谷の現場にて役所の

配筋検査(鉄筋検査) でした~!

もちろん問題なく合格し

午後からは底板のコンクリート打設をおこないました。






dc103109_convert_20131101134455.jpg


dc103123_convert_20131101134738.jpg


dc103121_convert_20131101134854.jpg



♪越谷市基礎工事写真♪
こんにちは、佐々木です。

本日は、越谷市の 基礎工事 写真です。

工事が始まったと思ったら

あっという間に鉄筋が組み終わり

明日は配筋検査の予定となっております♪

合格するとすぐにコンクリートの打設となります。


dc102505_convert_20131030163312.jpg


dc102510_convert_20131030163425.jpg





dc102804_convert_20131030163749.jpg


基礎工事の流れ

砕石を敷く → 防湿フィルムを敷く → 外周部の枠を組む

→ 鉄筋を組む → 底板のコンクリを打つ → 強度がでるまで数日間待つ

→ 立ち上がりの枠を組む → 立ち上がりのコンクリを打つ

→ 強度がでるまで数日間待つ → 枠を撤去する → 完成


となります。

以上、基礎のプチ情報でした。


追伸

只今基礎見学受付中です!!!

ご興味がある方はこちらをご確認ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14961608.html






広すぎる一戸建にはデメリットが
こんにちは

昨晩、娘に大泣きされた佐々木です。(ーー♯)

習い事先に猫の里親募集の張り紙がでており

家に帰ってから娘が「猫を飼いたい!」の連発。

当然いきなり良いとは言えず娘が大泣き・・・。

さて、どうしたものか(汗)


本日のテーマ 「 広すぎる一戸建にはデメリットが  」 

設計の仕事をしていて

「それって広すぎない?」 って思うことがよくあります。

一般的に、家族4人が生活する上で不便を感じない広さは

約25坪 だと言われています。


ところが、家づくりを考える時

「最低でも30坪以上の家が欲しいな」

と考える人が多いです。

でも、広いとデメリットがあります。

主婦が『毎日』掃除できる広さは15坪が限界

とする説があるのですが

家のホコリは掃除をしてもすぐ目立つので

広い家はこの限界を超えた掃除量が必要になります。

もしくは放置 ・ ・ ・ 。


次に 光熱費・設備費・メンテナンス費のアップ

家が広いと冷暖房器具や照明器具が増えます。

家電には寿命があるので、買いかえる数も増えます。

また、屋根や外壁が広くなるとメンテナンス費用も増えます。


そして、年をとった時に持てあます

子どもが巣立ったあと

子供部屋を持てあましている家庭は多いものです。

誰も使わない子供部屋は、どんどん物置化していきます。



年を重ねて体が思うように動かなくなると

広い家を掃除するのは苦痛になります。

その状態でも持てあますことがない広さというのは

あなたにとってどれくらいの広さなんでしょう。


そういったことを考えながら家の広さを検討し

無駄に大きい家を建てないように気をつけましょう。


追伸

家の相談はこちらまでどうぞ

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



♪施工例更新♪やっとできました~!!!
こんにちは、佐々木でっす。

本日は 施工例更新 のお知らせです。

やっと、やっと、ついに~

施工事例の更新作業の時間がとれました~♪

で、いつの物件かというと・・・・・

年度初めに引渡しをおこなった

栃木県小山市の casa sole 4 です。

半年以上たっているので

おそっ!!! て言われそうですね(汗)


ということで、パソコンがあまり得意ではない私が

一生懸命試行錯誤しながらなんとか写真を

アップしたので見てやってください。

http://www.wakousekkei.jp/article/14955744.html


あと2棟たまってるので更新できたらまた案内しますね。

次回もお楽しみに。 (^∀^)V



♪越谷市地盤補強工事♪
こんにちは、佐々木です。

本日は越谷市の現場にて 地盤補強工事 が行われました。

今回の工法は RES-P(レスピー)工法 という

細い鉄の管を埋め込む補強方法となりました。

管は約90本施工されました。






CIMG0122_convert_20131021170335.jpg


CIMG0127_convert_20131021170652.jpg


CIMG0125_convert_20131021170430.jpg


CIMG0129_convert_20131021170545.jpg


補強工事の内容でご質問があればこちらまでどうぞ。

k-sasaki@wk-s.co.jp


☆狭山市の現場で引渡しを行いました☆
こんにちは、佐々木です。

週末は狭山市の現場にて 引渡し を行いました~♪


                                          

建て主さんと記念撮影をして

家の完成写真も撮ってきたのでアップします!






DSC_0238_convert_20131021153403.jpg


DSC_0028_convert_20131021153830.jpg


DSC_0031_convert_20131021154110.jpg


DSC_0046_convert_20131021154237.jpg


DSC_0070_convert_20131021154442.jpg


DSC_0085_convert_20131021154651.jpg


DSC_0093_convert_20131021154813.jpg


DSC_0123_convert_20131021155023.jpg


DSC_0140_convert_20131021155223.jpg


DSC_0078_convert_20131021155728.jpg


DSC_0146_convert_20131021155338.jpg


DSC_0156_convert_20131021155502.jpg


家の概要情報と追加写真は

後日HPの施工例にアップしますのでお楽しみに。

(^∀^)V



坪単価と宣伝広告費
こんにちは

週末大雨のなか千葉県へ行ってきた佐々木です。

外壁リフォーム中の親戚の家があり

大工さんとの打合せを頼まれ行ってきたのですが

なんといたるところから大雨漏り・・・

大工さんの雨対策不足でした(汗)


本日のテーマ 「 坪単価と宣伝広告費  」 

業者選びの際、今も比較手段の一つとして重宝されているのが

『坪単価』 です。

ただ、実際には注文住宅と呼ばれる家は

坪単価で比較することはできない

これは家づくりを少し勉強した方なら誰でもわかることです。


もしあなたが『坪単価』に反応してしまう方なら
ぜひ 『広告宣伝費』 にも興味を持ってください。

あなたが業者に見積もりを作ってもらう時
その中に『広告宣伝費』という項目はありません。

ですが、CMや折り込みチラシなどの費用は
それぞれの施主から得た利益の中から捻出しています。

言われてみれば当たり前のことですね。



CMやチラシで 『坪単価30万円』

とアピールをしている業者は

1坪にどれだけのレベルの材料を使えるのか。

一方で、宣伝に費用をかけていない業者は
同じ単価でどんな材料を使えるのか。

そんな視点に気付くと 『坪単価』
はそれほど意味がないことがわかるでしょう。

どうしても比べたいなら

単価と一緒に 品質 も比べる

ということが重要です。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



どこに頼めばいいものか・・・
こんにちは

先日ホームシアター用スピーカーを

衝動買いした佐々木です(汗)

入門用として一番安いものを買いましたが

それでも音がすごいと思いました。

安いものでもお奨めです!(^^)/



本日のテーマ 「 どこに頼めばいいものか・・・  」 

あなたの住んでいる地域には、大手から小さな工務店まで
じつに数え切れないほどのたくさんの業者がいます。

あなたが家を新築するとき
それらの業者と直接話してチェックしたいと思っていませんか。

でも、その地域の業者全員と話すのは
体力的にも時間的にも難しいですよね。

ということは、業者に会っていない段階で
ある程度の絞り込みをするしかありません。

では、一体どうすればよいのでしょう・・・。


例えば

車を買う時
4人家族なのに2人乗りの車は買いませんよね。
4人でドライブを楽しみたい人なら、それに合わせた車を選びます。

外食へ行く時
和食を食べたい人は、イタリアン料理の専門店に行きませんよね。
おいしい和食を提供してくれるお店を探して、そこの和食を堪能します。

  
簡単に言うと家もそれと同じ

です。

ログハウスで暮らしたいと思っている人は
ログハウスを得意とする業者の中から自分たちに合った業者を探します。

土地が狭いから狭小地でのノウハウを持つ業者を探している人は
その中から自分たちに合った業者を探します。


自分が求める家づくりをしているのはどの業者なのか

それを調べると、興味を引く業者も絞れます。

自分が求めてる家づくりを得意とする業者を探す

これが一番だということですね。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



現場を見学しよう!
こんにちは

昨日、胃カメラを飲んで泣いた佐々木です(汗)

もちろん「おえっ」てなりました。(TΛT)

とりあえず、先生から大丈夫と言われ安心しましたが
終わった後は放心状態でした(笑)

また一つ良い経験になりました。



本日のテーマ 「 現場を見学しよう!  」 

なぜ現場を見学した方がいいのか?

それはその業者に依頼すると

あなたの家でも同じ状況が再現されるからです。

今、すでに検討したい業者がいるなら

契約前に現場を見学させてもらいましょう。


ではどんなことを意識しながら見学するといいのでしょう?

・路上駐車の有無

・作業者の様子(挨拶・身だしなみ・喫煙するかなど)

・資材の保管方法(資材や道具を乱雑に扱っていないかなど)

・無人になった時の防犯性


などです。


さてここで重要なことがあります。

それは 人間力 です。

現場を見せてもらう時は

作業者としての能力をチェックすることより

人としての能力をチェックすることを意識してください。

「ここに路上駐車をしたら、近所の人は困るだろうな」

「建材が雨に濡れたら、依頼者はイヤな気持ちになるだろうな」

「早朝から深夜まで工事の音がしたら、近所の人はウンザリするだろうな」


そんな人として当然の気配りができているかということです。


施工業者は、高い施工技術を持っているのは当たり前です。

でも 高い人間力 を持っているかは分かりません。

だから、現場の見学は、本質を見抜く大切な機会といえるのです。


追伸

家造りの件で相談などがあれば遠慮なくご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。