KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「リフォーム」VS「建替え」どっちがお得?
こんにちは

またもや風邪を引きました。
鼻水はとまらず咳もとまらずで仕事に集中できません。
これから年末の大事な時期なのであなたは風邪を引かないよう
気をつけてくださいね。

さて今回は、 「リフォーム」「建替え」でどちらがお得かというお話です。

少し前にテレビでちょっとしたリフォーム番組が
注目されていた時期があったことを覚えていますか。

リフォームは本来、
「一部屋増やしたい」とか「壁紙をはり直したい」
などの簡単な工事が多いのが特徴です。

しかし、テレビ番組では
ほとんど解体してしまう大掛かりなリフォームばかりでした。

番組の最後では、建築費などの金額も出ていましたが
「おいおい!もう少しで新築の家が建つじゃないか」
という金額であった事を覚えています。

単純にリフォームと新築の予算を比べると
リフォームのほうが当然安くなるとは思います。

ですが、リフォーム後何十年と住んでいくことなどを考えると
新築してしまったほうが場合によっては良い場合もあります。

例えば番組の家のように、敷地の条件が厳しく
建替えよりリフォームのほうが良い家も中にはあるでしょう。
ですが、ほとんどの方はそんな厳しい条件の土地には住んでいません。

実際、あなたのお宅はどうですか?
例えば、隣地境界線に家の外壁がギリギリで
建て直したら家が小さくなってしまうなんてことはありませんよね。

では実際どちらが得かというと・・・

1000万前後の予算を掛けるのであれば
ほとんどの方は新築をしっかり建ててしまったほうがいいのではないかと思います。

※あくまでも私個人の見解です。

(番組の家はリフォームせざるおえない状況であったということを付け加えておきます。
それと余談ですが、この金額では工事をすることができなそうなものも中にはありました)

追伸:
建替え、リフォーム、住替え、などなど
「実際どうしたらいいの」と悩んでいる方は遠慮なくご相談下さい。
相談をしたいといっても電話ではなかなか話にくいですよね。
ですのでこちらへお問い合わせ下さい。
       ↓
 k-sasaki@wk-s.co.jp


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/81-dc70702a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。