KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賃貸には無い強み
こんにちは

今朝、ご近所さんから

「綺麗ですね~♪」と言われた佐々木です(汗)

道路沿いから見えるところに飾った
クリスマスツリーのことですけどね。


本日のテーマ 「 賃貸には無い強み  」 

注文住宅で家造りをした場合
自分の希望がつまった家に住むことができます。

しかし、あなたが年を重ねた頃

子どもが巣立った後の家の広さに寂しさを感じたり

徒歩圏内に公共施設がある利便性の良い場所に住みたいと感じたり

などの可能性がでてきます。


でも持ち家の場合

家を 資産として活用 することができます。

売却してきっぱり縁を切るのもよし

賃貸物件の大家さんとして家を見守るのもいいでしょう。


以前にも話をしましたが

家づくりを考える時、多くの人が目安にするのが

『35~40坪』

でも、年を重ねて掃除が負担になったり
夫婦2人暮らしだと広くて持てあましてしまうことがあります。

病気や高齢のため、自宅で暮らせなくなることもあります。

そんなとき、家を資産として活用できれば心強いですね。


これは賃貸暮らしを選んだ人には持てない

強み になります。

自分の暮らしを楽しみながら資産を蓄えられるなら
持ち家も悪くないなと思いませんか?

ただし、資産として活用するなら
家の定期的な メンテナンス はしてくださいね。


自分や家族の希望がつまった家に住めて
将来は資産としても利用できるんですから

「持ち家か賃貸か ・ ・ ・ 」

と悩むようであれば、私は持ち家をお勧めします!


補足ですが、あくまでも悩むようであればの話ですけどね。

「私は一切悩まないよ」という方には勧めませんよ。


追伸

家造りの件でご相談があればこちらまでどうぞ

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/561-4bba1883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。