KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防犯も考えよう!
こんにちは

スタッドレスタイヤを買おうか検討中の佐々木です。

また雪が降るらしいですね(^_^;)


今回は 『防犯も考えよう!』 です。

一戸建ての空き巣の侵入方法は

ガラス破りが 67.0% とダントツ

無締まりが 24.37% 


格子を破ったり鍵を開けたり、というのはごくわずかのようです。


ということは、ガラスを破られないような
対策をすることが最低限必要になるということですよね。

対策 としては

防犯ガラス 格子 シャッター

などを採用することが一般的です。


ただし、それぞれデメリットがあります。

防犯ガラスの場合
・商品によって強度に幅がある
・どれくらいの強度にすれば安全なのかわかりにくい
・目視での抑制効果が低い
・防犯ガラスとわからず傷つけられる可能性が高い

格子の場合
・見た目がよくない
・施工方法によっては外せる
・ものによっては比較的簡単に破壊できる

シャッターの場合
・金額が高い
・毎回外出時に閉めるのが面倒


などがあげられます。

耐震性・耐火性といった観点からではなく
防犯面から 家の安全性 を考えたことはありますか?

新築をすると、ほとんどの方は
新しい場所で新しい人との付き合いが始まります。

最初の頃はご近所付き合いが浅いので
余計に防犯も気になります。

家族が安心して暮らせるよう
防犯対策を意識した家づくりも大切ですよね。


追伸

防犯の件でご質問があればこちらまでどうぞ

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/486-c9953216
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。