KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いい土地だったのに・・・・・。
こんにちは

今回は、いっけんいい土地ではあるけれどもこんな落とし穴があるというお話です。


ある夫婦の入居後の会話です。

奥さん 「緑が多くて静かだったのに何でこんなに蚊が多いのよ」

旦那さん 「隣の公園は子供の声がうるさいし落ち着かないじゃないか」

奥さん 「あなたがここはいいねって言ったからきめたのよ」

旦那さん 「何言ってるんだ。自分だっていいところ見つけたって喜んでたじゃないか」

この夫婦の生活に、蚊との戦いと騒音が約束されました。


あなたは、土地を探すときに何を基準にしますか?
あなたもできればに面した場所、もしくは、近くにのあるところと思いませんか。
しかし、安易に緑がいいと考えているのであれば後々後悔することに。

住宅地で緑がある場所といえば公園があります。
マンションの名前で、よく「パークサイド○○」というように公園の近くへの立地を
売り物にしているものもありますが、これもちょっと考えものです。

公園は、休日など子どもたちが遊んで騒ぐ声がかなりします。
気にならない方なら問題ないですが、嫌な人にとってはこれがかなりの騒音です。
緑が多いことによって蚊が多かったり、セミなどもうるさい。
また、ボールが飛んできて愛車や庭木を傷つけることも・・・・・。
しかも夜は、繁華街と違って誰もいなくなるので物騒な感じもします。

必ずしも 「緑がある」 「公園がある」 といっても、閑静な土地だとは限りません。
契約書にハンコを押す前に見落としがないかよく思いだしてください。

現地に何度も足を運びましたか?
朝なのか夜なのか、平日なのか休日なのか、その時々で状況が違うので要注意です。
近所の方を捕まえて話を聞くこともしてください。
少し勇気が必要ですが失敗したときのことを考えたらそんなことも言ってられませんよね。

追伸:
かならず土地には、長所と短所があります。
人によって、長所が短所になったり、短所が長所になったりもするので
自分にとって何が我慢できるのか、何なら気にならないのかしっかりと把握し
土地探しを行ってください。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/42-e519440f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。