KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火育をしていますか?
こんにちは

昨日、晩ご飯はサラダだけにしようと
覚悟を決めて家に帰ったのですが
結局、刺身やお肉をつまんでしまった佐々木です。

いや、つまんだというよりも
しっかりお腹いっぱいになるまで・・・。



今回は 『火育をしていますか?』 です。

あなたは 「火育」 という言葉をご存知ですか?

「火育」 とは、火を使う体験を通して脳を活性化させ、

豊かな人間性を育むということなのだそうです。


数十年前は、自宅の庭や家庭用の焼却炉で
燃えるごみを燃やしていました。

その頃の子どもはごく普通にそれを手伝っていたので
火の怖さや扱い方を知っていました。

しかし、現在ではその機会も失われ
火の扱い方を知らない子どもが増えています。



昨年の震災の時
集めた木材に火をつけて暖を取ったり
料理しているシーンを見ました。

小枝や紙など、燃えやすいものについた火を木材に移し
木材の量で火の大きさを自在に操っています。

そのように、私たちは火の扱い方を心得ています。



でも数十年後、もし災害が発生した時に
火の扱い方を知らない人ばかりだったら・・・



そう考えると  火育の大切さ  を実感します。



今年の夏は、子供達と一緒にただ花火をするのではなく
花火を通して火育の体験をしてみたいと思います。

もしあなたにも今お子さんがいるようであれば
一度火育に関して考えてみるのも一つかもしれませんよ。


追伸

家造りの内容でありませんでしたが

何か感想があればこちらまで

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/393-fbc3887e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。