KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然素材の短所
こんにちは、佐々木です。


今回は 『自然素材の短所』 です。


まず一つ目は、やはり 価格 でしょう。

一般的に、工業製品より高価だし
産地や品質によってはかなり値がはるものもあります。



二つ目は、反り・狂い です。

新築の家なのに引渡しの時には反ってしまった!
隙間が開いている!

こんなこと普通にあります。


三つ目は、キズのつきやすさ・ メンテナンスの多さ


前回、長所としてお話した調湿性は
素材の細胞中の水分を調整しています。

だから、反り・縮み・割れが出てくるのはあたりまえのこと。


ただし、その症状の大きさは
地域の気候や生活の仕方によって異なります。

業者の説明通りというわけにもいきません。


さて、我が家を見学された方にこんな方がいらっしゃいました。

見学者)無垢の板って反ったりすき間があいたりするんですよね。
    でも少しくらいすき間があいてもそれは気にしませんよ。
    当たり前のことじゃないですか。

私)  そうですか。ではここの部分3mm以上あいてますけど
    これでも気にしませんか。

見学者)これはあきすぎでしょ。こんなにあいたら気になりますよ。

私   ・・・。


あなたはどう思われましたか。


自然素材だから、家が生きている

と思うのか、そうは思えないのか。


その感覚で、自分が自然素材に合っているのか分かりますよね。


長所も短所も捉え方次第。

やみくもに「自然素材がいい」と捉えるのではなく

どういう性能を求めたいのか
ということをまず考えることが大切です。



追伸:

自然素材に関してのご質問はこちらまで

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp

━━☆カーサソーレ幸手☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
モデルハウス公開中!!
2月12日まで見学できます。

お越しの際は予約をして頂ければ
他の見学者が来ている場合でも対応致します。

詳細は、こちらをご確認下さい。
http://www.wk-s.co.jp/company/event/index.html
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━☆カーサアマーレBS放送中☆━━━━━━━━━━━━━━━
愛すべき日本の家 カーサアマーレ

日本家屋の美を取り入れた
とても美しい家です。

詳細はこちらをご覧下さい。
http://wakou.casa-amare.jp/bs/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/363-8906ebae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。