KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆相談をお受けしてきました◆
こんにちは

土日の休日は、現場確認、カーテン屋打合せ
結婚パーティーとお休みなのにどっと疲れた佐々木です。


今回は、相談をお受けしてきたので
その内容をお伝えしたいと思います。

誰でもそうなる可能性があるので
参考になると思います。


まずはお話を聞きにいったときの会話

(相談者は鈴木さん(仮名)とします)

鈴木さん

「ハウスメーカーへ行ったら大変なことになりました!!(泣)」

私 「何があったのですか!?」

鈴木さん

「予算伝えたのに何百万もオーバーした見積りがたくさんでてきて
今月でキャンペーンが終わってしまうので月末までに契約してほしい
と言われて時間が無いんです!!(焦)」

私 「・・・・・」

鈴木さん

「プランももらったけど結局どこの会社がいいのかもわからないし
家造りのせいで毎晩喧嘩でしたよ」

私 「・・・・・」

鈴木さん

「会話もしなくなって険悪だし、正直、家造りをやめようとまで思いました」



2人ともとっても穏やかな感じの方で私も好印象を持っていたので
こんな状況になってしまったことが信じられませんでした。

本来楽しいはずの家造りで
そんな険悪な状況になるなんて恐ろしいですよね。

ですが、それだけ家造りは難しいということなんです。


旦那さんは途中でこんな話をしてくれました。

「私達は家造りの進め方を間違ってたと思うんです。
とりあえずハウスメーカーに行ってプランと見積りをもらったけど
それが先行してしまい自分達がどうしたいのかを忘れていました」



まさにその通りなんですね。

いきなりプランと見積りをもらっても
何もわからないんです。

自分達がどんな家を求めているのか
どんな会社やどんな人と一緒に家造りをしたいのか


そういった根本にある大事なことを認識せずに
家造りを進めても何も決められないんです。

私は、今回のことで鈴木さんご夫婦が
そのことに気がついたので本当によかったなと
安心しています。


あなたが家造りを進めようという時期であれば
しっかりとご家族で話し合いをして
自分達の求めているものや価値観を認識した上で動いて下さい。

そうすればきっと、行き先を間違うこともないですし
後戻りをすることもないと思います。

家族みなさん仲良く楽しい家造りをして下さいね。


追伸:

あなたもあっちやこっちからプランや見積りをもらい
大変なことになっていませんか。

もしそうであれば私に一度ご連絡下さい。

メールでお答えできる範囲内でよければ
アドバイスさせていただきます。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/346-248e59fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。