KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設計業務の問題点
こんにちは


本日、朝8:00に会社を出発
地下駐車場の躯体コンクリートを打ってきたのですが

工事部の人手が足りず狩り出されたのに
3時間しか体がもたず戦力外通告を受けた佐々木です(泣)

熱中症一歩手前でした。

あなたも、熱中症には十分気をつけて下さいね。


今回は、『設計業務の問題点』についてのお話です。

前回お話したパターン2の問題点


その1:しっかり設計事務所が監理を行っている
    と勘違いをしてしまう。


仮に工事施工者がその資格を持っていたとしても
設計事務所がやっているものだと思っていた場合

「本当に設計事務所が監理しないで大丈夫なの?」

と後で気がついたときに、あなたは不安になりませんか。

また、それが最後までわからないまま
家造りが終わってしまうケースさえあります。


その2:監理をする工事施工者に設計事務所の資格がなく
    設計をした事務所が監理をすることにする。


いわゆる名義貸しってやつです

いまだにこのようなことをしている業者も
存在しているのでお気をつけ下さい。


追伸1:

本日地下駐車場のコンクリートを打ってきた現場で

来月「構造見学会+勉強会」を行う予定であります。

もしご興味がある方は事前に連絡を頂ければ詳細のご連絡を致します。

事前の連絡はこちらまで
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/210-23edbe51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。