KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住宅版エコポイントの質問を受けました。
こんにちは

先日のオランダ戦負けてしまいました(泣)

次のデンマーク戦は勝って決勝進出!!
となることを密かに願っている佐々木です。

頑張って応援します。

でも、試合時間は 24日(木)27:30
        ↓
http://southafrica2010.yahoo.co.jp/schedule/group

果たして応援できるのだろうか・・・。


今回は、住宅版エコポイントに関しての質問を受けたので
その内容をご紹介いたします。


以下がメールでのやりとりです。
質問は、鈴木様(仮名)より頂きました。

――――――――――――――――――――――――――
佐々木様

質問なのですが今回お願いしている家は
エコポイント対象なのでしょうか?

新築ですと断熱材とサッシの質みたいですが
一般的な住宅で対象となりますか。

断熱材の件まで調べていなかったので
ご教授いただけますでしょうか?
――――――――――――――――――――――――――
鈴木様(仮名)

ご質問にお答えします。

ずばり、サッシ以外は対応しておりません。

とりあえず、下記詳細をご覧下さい。

※実際はここで見積り仕様とエコポイント仕様の
 詳細内容を説明しています。(省略)

実は、採用するかどうか悩むところです。

なぜなら、エコポイントをもらっても
持ち出しで費用負担がかかってしまうからです。

もともと必要以上の高気密、高断熱の家を
検討していた方なら利用する価値はあります。

しかし、エコポイントをもらうために
仕様をわざわざ変えるというのはどうでしょうか。

それでは、また不明な点があればご質問下さい。
――――――――――――――――――――――――――
佐々木様

ご説明ありがとうございます。
結構内容がきびしいんですね。

断熱材も現在のもので十分な性能だとおもいます。
結論としてはエコポイントは厳しそうですね…。
――――――――――――――――――――――――――

というやり取りがありました。

最初から

エコポイント対応の家を建てる計画

であれば当然ポイントをもらったほうが良いと思います。

しかし、エコポイントをもらうために

゛お金をかけてわざわざ仕様を変える゛

これは意見が別れます。

できることなら、エコポイントは別にして

「あなたが実際にどのような家を建てたいのか」

ということを検討して下さいね。


追伸:

エコポイント仕様の詳細は、難しい話になるので省略しました。
もし詳細が知りたいようであれば私までご連絡下さい。
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/199-3b24f901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。