KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7度の打合せでもプランがまとまらない人、1度の打合せでプランがまとまる人
こんにちは

お昼に、近くのスーパーまで買い物に出たのですが
あまりにも風が強くて吹き飛ばされそうになった佐々木です。

さて今回は、゛7度の打合せしてもプランがまとまらない人、1度の打合せでプランがまとまる人゛についてです。


家造りのスタートで道を間違えないことは、何であったか覚えていますか?
それは、資金計画をしっかりと行いその予算内で計画を進めることでしたね。

ですが、予算内とはいえ要望はたくさんありますよね。
一生に一度の家造りですから少しでもいい家にしたい。
全ての人に言えることです。

ここで気をつけてほしいことがあります。
それは、 『家族の要望』 をまとめず 『優先順位』 も決めず
打合せに入ってはいけないということです。

あなたが、大金持ちなら私はこれ以上何も言いません。

しかし、多くの方は予算に限りがあります。
ですからあなたは、自分達家族にとって、
゛何が必要で、何が必要ないのか゛見極める必要があります。

今、ちょうどプランの打合せをしていて
『もう何回も打合せをしているのにぜんぜん話がまとまらないんです(泣)』

という状況であれば
家族の要望をまとめきれてない可能性があります。

実は、プランがまとまらないのではなく
゛家族の要望がまとまっていないからプランがまとまらない゛のです。

もし、営業マンに 「とりあえずプランでも」 と言われたら
まだ、 「家族の要望がまだまとまってないので結構です」 とお答え下さい。

是非、資金計画の後は家族の要望をまとめる作業をお忘れなく。

追伸:
プランを行いながら同時に家族の要望をまとめるのは゛至難の業゛です。
中には、、要望がまとまったということでプランを行ったのにもかかわらず
プラン検討しながら要望をまとめる作業に戻ってしまう方がいらっしゃいます。
大抵の場合、要望とプランがごちゃごちゃになり大変な思いをされています。

もっと詳しくポイントを、知りたい方はこちらへ
            ↓
       k-sasaki@wk-s.co.jp




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://sekkeibu.blog45.fc2.com/tb.php/108-20c0accf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。