KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HP施工例に完成写真をアップしました♪


こんにちは、佐々木です。

HP施工例に先日引渡しをおこなったお宅の

完成写真をアップしました~!!!

是非、ご覧くださいませ。 (^∀^)\


http://www.wakousekkei.jp/article/15041979.html



スポンサーサイト
蓮田市黒浜にて地鎮祭をおこないました~♪
こんにちは、佐々木です。

日曜日に蓮田市黒浜にて

地鎮祭 を行ないました~♪

遠くからご両親も見えられて

とてもいい地鎮祭になりました。





CIMG9451_convert_20140319101448.jpg


CIMG9493_convert_20140319103001.jpg


CIMG9471_convert_20140319102735.jpg


CIMG9500_convert_20140319101637.jpg


CIMG9507_convert_20140319101810.jpg



ウッドデッキを失敗する理由
こんにちは、佐々木です。

本日のテーマ 「 ウッドデッキを失敗する理由  」 

最近、ウッドデッキをよく目にするようになりました。

もしかすると、あなたも

「新築したらウッドデッキを・・・」

なんて考えたことがあるかもしれませんね。

ところで、ウッドデッキを失敗する
一番の理由は何だと思いますか?

答えは

利用目的がはっきりしないまま設置してしまう

ということです。

利用人数や利用目的をはっきりさせると
ウッドデッキに求められる

材質 広さ 大きさ

などが見えてきます。


また 湿気対策 も気をつけたい項目です。

長く使うためには
床下の湿気対策を考えることも大切です。

たまに見かけるのが
何の対策もしていない土だけの床下。

これでは、下からの湿気をまともに受けてしまいます。

それに、雑草を抜くのも大変です。

雑草対策として

防草シート だけでも敷いておきたいものです。

ちなみに、私のオススメは 『ベタ基礎』 です。

少しだけ工事費用は高くなりますが
湿気対策だけでなく、安定性の面からも安心です。


さて、最後になりますが

ウッドデッキは何年もつのか?

よく聞かれる質問です。

答えは
選ぶ素材や塗装の手入れなどによって大きく変わるので
答えられません。

ちなみに私の自宅は
ウッドデッキに使える素材で一番安い材木
といって材木屋に用意してもらいました。

そして、防腐性能がある塗料を自分で塗りました。

新築してちょうど2年経ちましたが
今のところまったく問題ありません。

ですが、この春に再度塗装をする予定です。

悪くなってから塗装しても遅いので
早目早目のお手入れということです。




見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。