KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪年末年始の休業期間のお知らせ♪
和弘設計の年末年始の休業期間は

12月29日(土)~1月6日(日) 

となります。

お休み中にメールやお申込のご連絡を頂いた場合は

1月7日に折り返しのご連絡をさせて頂きます。




スポンサーサイト
☆casa sole 構造見学受付中☆
こんにちは、佐々木です。

栃木県小山市の casa sole ですが

只今 構造見学を受付中 です。

詳細は、和弘住宅デザインホームページ

構造見学専用HP をご確認ください。

http://www.wakousekkei.jp/article/14648671.html

※構造は 『SE工法』 です。



家を守ってくれるパートナーがいると心強い!
こんにちは

家の大掃除を一切していない佐々木です。

年末に嫁さんとひと波乱
なんてことにならないよう気をつけます(汗)


今回は 『家を守ってくれるパートナーがいると心強い!』 です。

あなたは、今までどんな訪問営業を受けたことがありますか?

一戸建てに住んでいると

屋根や壁のリフォーム

シロアリなどの床下対策

外構工事

太陽光発電


などなど高額な営業が増えてきます。


言葉巧みに話をされるのでその場で契約をしてしまい

後々トラブルになるケースも増えています。


ですから、どんなに良い提案がなされても

その場で契約することだけはやめましょう。


家の相談は

家を建ててくれた施工業者

に連絡するのが正解です。


施工業者は、あなたの家族や家のことをよく知っています。

家に対しての愛情もあるので

必ずしっかりとした提案をしてくれることでしょう。


業者は、ただ家を建てるだけでなく

完成後何十年も見守ってくれる存在 です。

ですから、業者選びを簡単に考えてはいけない

ということになりますよね。


彼らは、頼れる相談相手になります。

これから何十年も家を守っていくために

そんなパートナーがいると心強いですよね。


追伸

家のことでお困りのことがあればこちらまでどうぞ

     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


☆小山市 casa sole 上棟☆
こんにちは、佐々木です。

12月25日、小山市のカーサソーレが

無事上棟をむかえました~!!!

               

建て主さんが、SE工法の躯体をみて

「このまま全部表しにして住みたい!」

というほど構造材が綺麗でした。

職人さんも狂いの少なさに驚いていました。


では、さっそく写真をどうぞ~!

川勝邸上棟1


川勝邸上棟2


川勝邸上棟3


川勝邸上棟4


川勝邸上棟5


川勝邸上棟6


最後は建て主さんが用意してくれていた
ノンアルコールビールで乾杯をしました~♪

川勝邸上棟7

めでたいめでたい (*^_^*)V


追伸

只今、構造の見学を受付中です。

ご興味のある方は下記専用HPにて詳細をご確認ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14648671.html


♪川口市安行慈林にて新規物件が着工しました~♪
こんにちは、佐々木です。

川口市安行慈林にて新物件が着工しました~!

只今、地盤補強工事 ジロクロス工法 の施工中です。



根切工事
寺田邸根切り


砕石バック
寺田邸砕石バック


砕石敷き
寺田邸砕石


砕石転圧終了
寺田邸砕石終了


ジオクロスシート施工
寺田邸ジオクロスシート施工


ジオクロスシート施工終了
寺田邸ジオクロスシート終了


建物がのる全ての部分にこのシートを敷き込み

建物の荷重を直接軟弱地盤に伝えないようにする


という内容になっています。

今回、初めての採用でした。 (*^_^*) 



☆小山市基礎工事写真☆
こんにちは、佐々木です。

25日に上棟の予定をしている

小山市 casa sole の基礎工事写真です♪



防湿シート設置
小山防湿シート


鉄筋設置
小山配筋全景


鉄筋アップ
小山配筋アップ1


底盤コンクリート打設
小山底盤コンクリ


底盤コンクリート打設終了
小山底盤コンクリ終了


立上り型枠設置
小山立上り型枠


型枠撤去
小山基礎終了


外構化粧ブロック設置
小山外構1


小山外構3


小山外構2

以上、工事の進捗でした。

上棟後は構造の見学ができます。

ということで、只今見学受付中です。

工法は SE工法 を採用しております。

詳しくはこちらをご覧ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14648671.html

m(_ _)m


~二世帯同居のトラブル~
こんにちは

息子の「今年はサンタさんに会いたいな」

発言にどきっ!っとした佐々木です。


今回は 『二世帯同居のトラブル』 です。

最近、二世帯同居に関するトラブルを耳にする機会が増えました。

家づくりの参考になるかもしれないので例をご紹介しますね。

Aさんは40代女性。

ご両親から提案されて二世帯住宅を建てました。

建築費は折半したんですが
固定資産税などの税金はずっとAさん世帯が負担しています。

最近、家のメンテナンスで出費が続き
お子さんの学費の負担が増える時期と重なったため
家計がとても厳しいそうです。

でも、ご両親が年金暮らしということもあって
すべてAさん世帯が負担しているとのこと。



Bさんは60代女性。

Bさんは共働きだったため、子育てでご両親にお世話になりました。

些細な喧嘩はあったものの
お互いにとてもいい関係を築いていたといいます。

そんな中、数年前にお義父さんが亡くなり
昨年お義母さんが亡くなりました。

その後に湧き上がったのが相続問題です。

生前、ご両親が相続の話をすることもなく
遺書もなかったためご主人の兄弟ともめています。



私が気になるのはどちらも

「お金の問題」

で悩んでいるということです。


日本の場合、お金の話をタブー視することって多いですよね。

話したくても

「周囲が話さないから自分からは話しにくい」

というケースも多いと思います。


でも、もしあなたが二世帯同居を考えているのなら
お金の話をしっかりとしておく必要があります。

後でもめることのないように

税金・水道光熱費・リフォーム・相続

などなど、トラブルのもとになりそうなことは
建てる前にしっかり話し合いをしましょう。

ちなみに、内容は 書面 に残しておくと安心ですよ。

お金の話を後回しにして後でもめる
日本人の悪いところかもしれませんね。

追伸

家づくりのご相談はこちらまでお寄せください。

     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


上尾市向山足場撤去完了~♫
こんにちは、佐々木です。

上尾市向山の現場は足場が撤去され

外観が見れるようになりました~ (*^_^*)V



CIMG8165_convert_20121215195838.jpg




♫ 1月末~2月上旬に完成見学会を行う予定です ♫

お楽しみに


☆HP新規スタート☆
こんにちは、佐々木です。

12月1日より

                    
注文住宅専用のHPが新規スタートしました!!!
                    

今回は、私が初めて製作監修をし

実際の作成作業も自作で行いました。(^-^)V

是非こちらをご覧ください。

http://www.wakousekkei.jp



モニター価格で家を建てる前に
こんにちは

最近、ベルトの穴が一つズレそうな佐々木です。

悪い方向に・・・(´д`)

これは正月に向けてダイエットだな。


今回は 『モニター価格で家を建てる前に』 です。

「モニター価格でご提供! ただし限定○名様限り!」

という広告を時々見かけます。

あなたも

「え~っ、凄く安いな~。この金額なら・・・」

なんて思ってしまったこともあるのではないでしょうか。

数百万円もお得になることがあるので
家が欲しいと思っている人なら誰だって興味を持ちます。

でも、どうしてそんなにお得になるのか
という部分についてはあまり深く考えませんよね。



ということで、今回はこの部分を一緒に考えてみましょう。

まず モニター の意味です。

ウィキペディアによると、

『なんらかの製品・サービスの妥当性を確認する試験やその試験を行う人のこと』

とあります。

つまりモニター価格で家を建てたら

満足できない結果が待っている 

というケースもあると言えます。


車や家電のモデルチェンジと同じように家も少しずつ変わっていきます。

しかし、業者も

「この方法を使えば、今までよりもっといい家づくりができるぞ」

と思っても、実際に建ててしばらく住んでみないと
それは確かめられませんよね。

つまり、モニター価格で提供される家は

「お得な金額で建てるので、モニターとしてチェックしてください」

という意味合いも含まれています。


そこを理解せず、もし金額だけで建てた場合

住まいの欠点ばかりが目につき楽しく暮らせない

ということも考えられます。


ですから、もしそんな広告に興味を持ったら
その業者の建てている家とあなたの考え方が同じか
かならず確かめましょう。

そして、もし共感できない場合は
どんなにお得な金額でもご縁が無かったと割り切ってください。

これから何十年も住む家です。

良いご縁を見つける日まで、妥協は避けたいものです。


追伸

家のことで相談相手が欲しい方はこちらまで
メールでよければいくらでもアドバイスさせて頂きます。
     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp






安物買いの・・・
こんにちは

ふと気がつくと12月
年末恒例の年賀状徹夜にぞくっとした佐々木です。

計画的な年賀状作成を。(*^_^*;)


今回は 『安物買いの・・・』 です。


あなたは、家電や車を買う時

複数の店の価格調査をしたり、相見積もりを取ったり

していますか?


お店側は、そんなお客さんを取り込もうと

「他店より高かったら、その分値引きします」

なんて販売しているところもありますよね。


でもこれは

 全く同じものを売っている 

からできることです。


家づくりのケースでは多くの場合

複数の業者に見積もりを出してもらう時

全く同じ間取りで全く同じ材料を使った家

の見積もりを依頼することができないことが多い。


ですから

「金額が安い方に決めたい!」

と思っていても全く同じ条件ではないため

見積りを比べること自体ができないのです。

これは、当然のことですよね。



家づくりでは

金額を減らそうと思ったら結構減らせます。

ただ安い材料を使えばいいのですから。


広さを確保しながら金額を抑えるためには

こういったもので家をつくるしかありません。



しかし、その場合

「家の寿命が短くなる」

という可能性が高くなります。


その結果どうなるのか。

簡単ですよね。

余計なランニングコストがかかり

家の最終的な金額が高くなってしまう
 


難しい話ではありますが

安物買いの銭失い

にならないよう注意してくださいね。



追伸

家造りの件でご相談があればこちらまで

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp





見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。