KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★重要★消費税増税にともなう家造りの推移予想
こんにちは

久々のウエートトレーニングで
自分の体の重さに引いた佐々木です(汗)

ちょっとやらないとすぐなまります。


今回は 『消費税増税にともなう家造りの推移予想』 です。


消費税が衆議院で可決され

住宅建築を検討されている方は

詳細が気になっているところではありませんか。



それもそのはず

消費税だけで車が買える金額

になってしまうのですから・・・(汗)

            


消費税が上がることが決まれば

駆け込み需要

なども増えるでしょう。


※駆け込みの問題は今回省略させて頂きます。


そこで、前回消費税が上がった時のデータをもとに

今回の予想をしてみました。


H9年に消費税が3%から5%に上がりました。

その3年前からの持家着工数の推移をみると、

H6年度 58万1千戸
H7年度 55万1千戸
H8年度 63万6千戸 ○
H9年度 45万1千戸


と、前年に駆け込み需要が起きていることがわかります。


それを今回にあてはめてみると

2年後のH26年4月から8%に上がりますから

H25年に駆け込み需要が集中しそうです。


その前年、つまり今年ですが

平成24年は、消費税が5%に上がった

2年前のH7年度の着工数を見ると

駆け込みは起きていないように見えます。



つまり今年は

駆け込み需要が起きる1年前なので

資材の価格も安定し、工期を急ぐ必要もなく

一番の建て時になる可能性が高い


と言えそうです。

あくまでも私見なので実態は保証できませんが(汗)


本来の一番の理想は、

消費税増税のタイミングに左右されず家を建てる

ですから、増税が決まってから焦って家造りをスタート

なんてことがないようにおきをつけ下さい。



追伸

駆け込みには多くの問題があります。

その内容を本文では割愛しましたので

もし知りたいようであれば

メールマガジンのより詳しい話をお送りしますので

こちらまでご連絡下さい。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




スポンサーサイト
ローン契約からの~土地決済~!
こんにちは、佐々木です。

本日は、埼玉りそな銀行上尾支店にて

建て主さんの

ローン契約 及び 土地決済

でした!!



建て主さんは、たくさんの書類に

何度も何度も名前と住所を記入し

さすがに疲れてました。
 




ざっくり補足

ローン契約とは

土地の契約や建物の請負契約と同じで

ローンの条件を定めたものの確認として

銀行さんと契約を行います。

その上で土地代や建物資金を融資してもらいます。

※事前審査や本審査が通っただけでは融資はしてもらえません。


土地決済とは

契約時に手付金をはらいますが 

残りの残金を買主さんが売主さんへ支払い

司法書士の先生に所有権移転登記をしてもらう日




住宅ローンの件で相談がある方はこちらまでご質問をどうぞ

メールでよければ相談にのります。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


◇地鎮祭◇上尾市向山
こんにちは、佐々木です。

先週末 地鎮祭 を行いました。


            






P1030133_convert_20120627202458.jpg


P1030150_convert_20120627202540.jpg


CIMG7182_convert_20120627202703.jpg


CIMG7181_convert_20120627202830.jpg



社有の上尾市向山の分譲地内です。

6宅地あるのですが

この分譲地内では1棟目となる

建て主さんの地鎮祭でした!




地鎮祭のことで聞きたいことがある方はこちらまで
     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



☆愛車ラパン☆
こんにちは、佐々木です。

先月納車され6月より通勤に使っている

愛車 ♪ラパン♪ です!




フロント

フロント



サイド

サイド



バック

バック



おまけ

自分




ピカピカレイン

ピカピカレイン

せっかくの新しい車なので

ちゃんと塗装の保護をしたいと思いたどり着いたのが

ピカピカレイン

シロートの私でも簡単に塗装ができました。


効果が3年も持つらしいのでどこまで持つか実験です。


ちなみに  古い車でもピカピカ  になるそうですよ。

もしよかったらこちらをご覧下さい。


私はここで直接購入しました。
         ↓
http://pikarain.co.jp/SHOP/SP-10000.html


 
今あるものを活かす
こんにちは

お昼にス○ヤで、キムチ牛丼に七味をたっぷりかけて

ミニサイズの牛丼を食べてきたワイルドな佐々木です。



今回は 『今あるものを活かす』 です。

ちょっと失礼な話かもしれませんが

子どもの頃

「お金持ちの家に生まれたら、欲しいものを何でも買えたのに」

「もっと美人に産んでくれたらよかったのに」


なんて思ったことはありませんか?



ちなみに私も

もっとイケメンだったら・・・

            

なんて思う時たまにあったりもします。


でも、無いものを考えるときりがない。

何より生きるのがつまらなくなります。

それよりも あるものを活かす

ということを考えてみませんか?


無いものは無い。

でも、工夫をすればあるものをもっと活かせるし

今以上に心豊かな生活を送れます。



さて

「収入が少ないから家を建てられない」

「将来、実家に帰らないといけないから場所は選べない」


などと家づくりをあきらめる人もいます。

もしかして、あなたもそう思ってたりしませんか。


でも、工夫次第ではあきらめなくてもいいケースもあります。


実は、

資金計画をしっかりしてみたら家が建てられる

なんて方もたくさんいらっしゃいます。

その逆もいるのですが・・・。


自分の中で簡潔せずに一度プロに話を聞いてみるのも一つですよ。

もし話を聞く相手がいなければ私にご連絡下さい(笑)


もし何か相談があればこちらへどうぞ
     ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




♪川口北原台現場写真♪
こんにちは、佐々木です。

現在、♪断熱材見学受付中♪の現場写真です。



外部は、外壁の下地部分

防水シート が見えています。

外壁のつなぎ目などから雨が入った場合

この防水シートにより家の中への雨水の進入を防ぎます。



外壁




吹付断熱材

CIMG7172_convert_20120625115105.jpg


5_20111006183710.jpg


実際の現場を見たい方は

只今、見学受付中です。



申込みこちらまで
      ↓

k-sasaki@wk-s.co.jp




☆吹付断熱材☆見学!!!
こんにちは、佐々木です。

吹付断熱材 見学できます!!!



陦ィ_convert_20120620102921


陬柔convert_20120620102945


見学したい方は遠慮なくご連絡下さいませ。


連絡先はこちらになります
    ↓

k-sasaki@wk-s.co.jp






土地決済!
こんにちは、佐々木です。




本日、社有の土地の決済でした。

買主から売主へ土地代金を全額支払い

所有権移転を行う日ということです。




出席者

買主

売主

司法書士

銀行ローン担当

建て主さんの付き添いの私



今回は、売主と買主の直接売買なのでいませんが

仲介人がいる場合はこれにプラスして

不動産屋さんがはいるケースもあります。


以上、土地売買のプチ情報でした。













☆竣工祝い☆



会社の専務より我が家の

 竣工祝い 

を頂きました!!!


専務~!!!

ありがとうございます!

m(_ _)m  m(^∀^)m  m(_ _)m



ちなみにこのお花

 専務の手作り 

なんですよ!!




ダイニングの考え方
こんにちは

本日汗ダラダラの佐々木です。

暑いですね。


今回は 『ダイニングの考え方』 です。


家族で輪になって

今日の出来事を話しながら

時には子供のマナーを注意しながら

楽しい時間を過ごす。


家族がそんな時間を過ごすのは食事の時。



家づくりの時

キッチンやリビングへの関心が高くても

ダイニングには関心が低い場合があります。



でも、

コミュニケーションを深めるのに

これ以上最適な場所はない


というくらい重要な場所でもあります。



さて一つ質問ですが

あなたのお宅では こたつ を使っていますか?


冬の時期、ほとんどの家庭では

こたつを使っているという話があります。



ダイニングテーブルを片付けてこたつを使う

なんて家庭もあるようです。



方法はそれぞれなのですが

彼らに一つだけ共通していることがあります。



それは、

家族が同じ場所で過ごす時間が増えた

ということ。



家族が同じ場所に集まると自然と会話が生まれます。


それぞれが全然違うことをしていても

同じ空間にいるのって心地よいものですよね。


それが こたつの不思議な力 です。



一概にはこたつが良いとは言えませんが

是非、あなたにあったダイニングの

利用方法を考えてみてください。



追伸

家のことで相談がある方はこちらまでどうぞ

      ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


収穫じゃ~~~!!!
こんにちは、佐々木です。


会社の畑に収穫の時期がやってきました!!

昨日はお客さんが来社されたので

野菜のお裾分け

ということでダイコンを引っこ抜いたところ

 お化けダイコン   が取れました。







CIMG7134_convert_20120614095147.jpg


CIMG7129_convert_20120614095020.jpg


これは美味しいのだろうか!?




◆あい見積りのちょっとしたお話◆
こんにちは

梅雨突入で現場の進みが気になる佐々木です。


今回は 『あい見積りのちょっとしたお話』 です。


住宅を購入する際には

「最低3社は見積もりを取りましょう」

という話があります。


あい見積もりとは、

複数の会社に図面と見積もりを出してもらい業者を比べて決める

ということです。


ではなぜ “あい見積もり” するのでしょう?   

・まだ業者を信用できないから

・安く購入したいから

・あい見積りをさせ、安い所でやろうと考えているから

・見積りだけでも出させてくれといわれたから


理由は、こんなところでしょうか?


ですが、実際に相見積もりをとった人の多くは

各社それぞれ仕様が違って何をどう比較してよいのかわからない

という状況で悩んでしまいます。


それもそのはず、

比べようのないものを一生懸命比べているのですから

悩むのも仕方ありません。


では、どうすればあい見積もりで比較検討できるのかというと

全く同じ家を全く同じ材料で建てるという条件で見積りをとる

ということが必要になります。


ですが、今の日本の住宅事情では

なかなかこれが難しいという現状もあるので

結果、あい見積もりでの比較検討は

不可能に近いということが言えます。


見積りをもらう際には

こういった点にも気をつけて家造りを進めて下さいね。



追伸

あい見積りの話をさらに詳しく知りたい方は

こちらまでご連絡下さい。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




家造りは引き算で!!!
こんにちは

今日はこれから講習会だぜ~の佐々木です。

東京行きです。



今回は 『家づくりは引き算で』 です。


あなたは、住宅業者と話しをしたことはありますか?

彼らは、新築する場所・時期・間取り・予算・・・・

さらに

「もう他に要望はありませんか?」

なんてことを聞いてきます。


そして、彼らは

聞き取ったことをたっぷり盛り込んだプラン

を提案します。


その結果どうなるのかいうと

借り入れ限度額いっぱい

の予算でプランが出来上がります。



さて、話は変わりますが

先取り貯蓄、袋分けってご存知ですか。

・お給料をもらったら、決まった額を先取り貯蓄する

・食費・光熱費など、項目別に袋分けして今月分の予算を厳守する


ということです。


 家づくりの予算もそれは同じ 

先に必要なものを取り除き残った金額で考える。


このように 「引き算」

で予算を考えると失敗が少なくなります。


家造りでは予算の全てを家に使えるわけではありません

家を建てるには、いろんな 諸費用 が必要です。

また、それ以外にも

地盤補強工事

外構工事

その他土地の状況による追加工事


などなど


そういったことを考えると

「家」自体に使える予算はググッと減ります。


必ずこのことを忘れず家造りをしてください。


追伸

家の事で相談があればこちらまでご連絡下さい。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp





見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。