KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家を守るパートナー
こんにちは

おっと今日は涼しいぞ~
暑さに弱いので今日は絶好調の佐々木です。


今回は 『家を守るパートナー』 です。

「家守り」

という言葉を聞いたことがありますか?

家を建てた後の定期的なアフターサービスをすることで

「大事な家をしっかり守っていこう」

という思いがこもった言葉です。


もちろん、家守りをするのは住宅会社だけではなく
住まい手となるあなたの協力が必要です。


家は完成した時点から、徐々に痛みます。

しかし、住宅会社のスタッフは
残念ながら毎日チェックができません。

ですから、あなたが小さな変化を業者に伝えて
その度、対応ができれば家が傷みにくくなります。


さて、ここで一つ 注意 があります。

会社によっては家守りを重視していない
という会社もあるので要確認です。


家守りを重視している会社は

「アフターサービスは、建てた自分たちにしかできない」

と考え動いてくれます。


あなたが、これから家を建てるのなら
そんな会社へ依頼したいですよね。


そこでこんな質問をして下さい。

「完成後の定期点検は、いつ、どんなことをするんですか?」


業者は家を建てるだけの存在ではありません。

一緒に家を守っていく、大事なパートナーですからね。

これも大事なことですよね。



追伸:

アフターサービスやメンテナンスについて

ご質問や相談があればこちらまでご連絡下さい。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


スポンサーサイト
モコモコ モコモコ ☆モコフォーム☆
こんにちは、佐々木です。

今回は 「吹付断熱材」 の紹介です。

断熱材は、硬質ウレタンフォーム 

 モコフォーム  です。



施工前の養生

窓養生


養生天井


施工後の断熱材

吹付天井


吹付天井アップ


窓周辺部


出っ張りを削る手直し作業

後処理作業


以上、先日工事を行った断熱材

モコフォーム の写真でした。


追伸:

断熱材の詳細が知りたい方はこちらまでご連絡下さい

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



形式?真剣な挨拶?
こんにちは

今朝 ゛わくわく゛ しながら
子供を幼稚園におくり届けた佐々木です。

子供と手をつなぎながら歩いていったのですが
なぜかすごく幸せな気分になりました。


今回は 『形式?真剣な挨拶?』 です。


日本人には、無宗教者が多いと言われます。

そんな人でも

「神社で初詣・お宮参り・厄払い」
「教会で結婚式」
「お寺でお葬式」


と、人生の節目節目で
あちこちの神仏に感謝したりお願いしたりしますよね。

さて、家づくりのときはどうかというと

「地鎮祭」 があります。

「よろしくお願いします」

と、家族全員と建設関係者が土地の神様に御挨拶をします。

でも、この伝統的儀式をどう受け止めるかは
夫婦でも親子でも微妙に違います。

ただの形式としてとりあえず行う
伝統を重んじて真剣に挨拶をする


など人それぞれ考えが違います。


もし、あなたががそれほど気にしないタイプでも
家族や両親・身近な親族に気にする人がいたら
事前にしっかり話し合っておいた方が無難です。

・井戸やトイレ(浄化槽)を埋める
・水周りをリフォームする
・庭の古い木を切る
・増築・解体


などの場合も同じです。

「お祓いをしないと罰が当たる」

と考えている人にとってこれはとても大事なことです。
 

なかなか、このような話題に触れる機会は少ないですよね。
この機会にみなさんで話し合ってみるのはいかがでしょうか。



追伸:

家造りで困っていることがある
少しアドバイスがほしい

という方はこちらまでご連絡下さい。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp

メールならいくらでも相談にのりますよ



リスクとハザード
こんにちは

今日は汗が ゛ジワッ゛ときた佐々木です。

気温が20度を超えるとジワッ
気温が25度を超えるとダラダラ
気温が30度を超えるとドバーッ

と汗がでてきます。


今回は、 『リスクとハザード』です。

子どもはちょっと危険な遊びを見つけるのが上手ですよね。

でも、 「危ないからダメよ」

と親が冒険のチャンスを奪うことが多いものです。


冒険や挑戦は、子ども自身が

「危険を予知する力・事故を回避する力」

を身につける大切なものだと思います。


さて、危険には2種類あることをあなたは知っていますか?


1「リスク」

成長にとって欠かせない危険です。

何がどう危険なのか
どうやったら安全なのかを学ぶのに重要です。



2「ハザード」

事故につながる危険性があるものや
子どもでは判断不可能で除去すべき危険のことをいいます。



さて、家の中の危険に関してはどうかというと
あなたがしっかり教えなければいけません。

庭、階段、お風呂、キッチン、玄関などなど。

もしハザードがあったら
あなたがそれを除去しなければいけません。

リスクならば、年齢に応じた対策を考える。


ということで、まずは今の住まいの
リスクとハザードを家族で考えてみてください。

そして、その対策をみんなで話し合ってみましょう。

 きっとそれは家造りに役立つはずです 


追伸:

メール相談受付中

メールならいくらでも相談にのりますので遠慮なくどうぞ

    ↓

k-sasaki@wk-s.co.jp

現場進捗状況
こんにちは

足場の一番高いところにのぼりチビった佐々木です。

高所恐怖症という訳ではないのですが
やっぱり高いところは怖いです。

では、現在工事中の現場写真でっす。

        

ロフトの上から

風景


足場にのぼり一番高い棟木の上から(これは怖かった)

棟木上


屋根の仕上げと防水(ガルバリウム鋼板)
 
屋根仕上げ


土台と柱が外れないための金物

ホールダウン


中間検査(スジカイと金物の確認)

中間検査2


防蟻・防腐処理(オレンジ部)

防蟻処理


低放射高断熱複層ガラス(Low-eガラス)

ガラス


いかがでしょうか。

現場はもう少し進んでいますので

また写真撮ったらアップしますね 


追伸

写真の内容で聞きたい事がある方は

こちらまでご連絡頂ければお答えします。

お気軽にどうぞ


    ↓

k-sasaki@wk-s.co.jp



吹付断熱材見学のお知らせ
こんにちは、佐々木です。

今回は  お知らせ  があります。


現在、北上尾で建築中の現場ですが

来週の6月6日(月)、7日(火)で

吹付断熱 の工事が行われる予定です。

工事をしている時に中に入って見ることはできませんが

いい機会ですのでその後現場を公開させて頂きます。


なかなか吹付断熱を生で見れる機会はありません。

当然、工事が進めば隠れて見えなくなってしまいます。

是非、この機会にご覧下さい。


公開日:6月8日(水)~12(日)

完全予約制となります。



ご興味ある方はこちらまで申込みをお願い致します。 
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp

追伸:

当日は、私のとっても丁寧な説明付です(笑)


5年後10年後の家づくり
こんにちは

現在検討中の我が家が予算オーバー
泣く泣く減額案の図面を書いた佐々木です。

ある程度予想していましたが
やはりくやしいです!!



今回は、5年後10年後の家づくり です。


あなたは、子どもが小学生になるのをきっかけに

「そろそろ子ども部屋を与えたほうがいいのかな」

と考えたことはありませんか?

しかし、生活のリズムが整うようになるまでは、
ある程親のサポートが必要です。

そこで、子ども部屋は寝室として使うだけにし
あえてリビングやダイニングに子どもコーナーを設ける

という方法があります。


また、そうすることによりこんな良いこともあります。

「成績優秀な子はリビングで勉強することが多い」

誰かの気配を感じていた方が
静かな空間より集中できるそうです。



いろいろと人それぞれ思うことはありますが
間取りって本当に難しいものです。

そこで、もしあなたが間取りのことで悩んでしまい
先へ進めなくなってしまった時にどうしたらいいのか伝えておきますね。

5年後や10年後のことを考えてみる

5年たったら間仕切りをする

10年たったら子どもが独立しているので自分達の空間を増やす


などなど、家に家族の生活を合わせるより、

家族の成長に家を合わせる

ということも大切です。

その方が、より暮らしやすそうだと思いませんか?


追伸

もし間取りのことで悩んでいるようであれば

こちらまでご連絡を頂ければ相談にのりますよ。

迷っているくらいなら今すぐご連絡を

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp






見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。