KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★和弘設計+カーサプロジェクト★
こんにちは

予定していた会議がお流れになり
頭痛が酷かったので「ほっ」としている佐々木です。


今回は、大事な大事な 『発表』 があります


私はここ何年かずっと考えていたことがあります。

良い家を造ろうとすると
どうしても家の値段が高くなってしまう。

どうしたらデザイン性が良くて
機能性もある良い家が安く造れるのか?

そこで、ずっと検討していたのが
それらを満たす 企画住宅


しかし、その開発には膨大な時間と費用がかかる・・・。

私達技術者にとっては
その時間と費用を捻出することが大変厳しい状況でした。

しかし、そんな私にとって
今回とても良い出会いがあったのです。


すでに企画住宅を開発していた設計事務所さんから

「うちの企画住宅を一緒にやらないか」

とのお誘いがあったのです。


その企画住宅の名は 『カーサソーレ』 といいます。

http://www.casasole.jp


そして、今回この企画住宅を取りまとめている
カーサプロジェクト(株)と業務提携を行ったのです。

http://www.casa-p.com 

もし少しでもご興味があればHPだけでも確認してみて下さい。


追伸:

もしできれば感想だけでも頂けませんか?

家自体の詳細はカーサソーレ
プロジェクト全体の考え方はカーサプロジェクト
それぞれのHPで確認できます。

カーサソーレ    http://www.casasole.jp 
カーサプロジェクト http://www.casa-p.com

酷評でも小さいことでもかまいません。
今後の参考にさせて頂きます。

もし感想を頂けるならこちらまで
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp
スポンサーサイト
パース書きました。
こんにちは

集中して図面とパースを書いていたら
腰と背中が痛くなってしまった佐々木です。

冗談じゃなくほんとにいたい(泣)


せっかく ガシガシ 図面を書いてパースまで作ったので

たまには私が仕事をしている証拠をアップします。


誰か遠慮なく酷評してください。


蜷牙イ。讒倬ず繝励Λ繝ウ・大圏譚ア_convert_20100918180338




蜷牙イ。讒倬ず繝励Λ繝ウ・大圏隘ソ_convert_20100918180407


どうでしょうか?


この家は 『カーサソーレ』 の基準をまもり設計しています。

あとは建て主さんが受け入れてくれるのを祈るのみ。

そうそう、カーサソーレの詳細はこちらになります。
    ↓
http://www.casasole.jp/

追伸:

酷評をいただける方はこちらまで
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



緊急のお知らせ
こんにちは

佐々木でっす。


今回は、緊急で 展示会 のお知らせです。

住宅メーカーでは有名な『トステム』さんが展示会を行うようです。

ところがその展示会

日時 18日(土)19日(日) 場所 横浜 

なんです。

今日と明日ということです。

ご興味があれば今すぐ詳細をご確認下さい。
      
       ↓

http://www.tostem.co.jp/eco/collection/default.htm?top-left-feature-campaign


それでは、また何かあればご案内いたします。


管理と監理?
こんにちは

昨日は、夕方から役所へ行き書類をビシッとしばき
そのまま家に帰って子供と遊んでしまった佐々木です(喜)


今回は、『管理と監理?』 についてのお話です。


今でも多くの方がよく勘違いをされることがあります。

それは、

「役所の申請は下りてるし、図面もしっかりしてるから後は大丈夫だろう」

と思うことです。

実際は、申請が下りてようが、図面がしっかりしてようが
現場がしっかりしていなければ良い家はできません。

そこで大切になってくるのが

「管理」 と 「監理」 なんです 

この二つは読み方は同じですが
内容が全く異なるのでご説明いたします。



1:管理

現場監督が行う業務

主な作業は、

職人の段どり
材料の手配
コスト・工期の調整
安全対策
近隣への対応


などなど、多岐にわたります。

この現場監督の仕事を「施工管理」といいます。


2:監理

現在、多くの現場監督が一人で何棟もの現場を抱え
毎日各現場を回ることができないという現状があります。

そこで、重要になるのが 工事監理

工事監理は何を行うのかというと

図面と現場を照合し図面どおり現場が造られているかチェックをする



違いをお分かりになりましたか。

あなたが家造りをするときには
必ずこの二つを誰がおこなうのか確認するようにしましょう。

そして、聞いた人が本当に行っているか
ということもお忘れなく。


追伸:

今回のお話でわからないことがある方はこちらまで
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


設計業務の例
こんにちは

いつも口癖で 「忙しい~!忙しい~!」と言っているので
先週ついにそのバチが当たった佐々木です

完全に仕事の調整がつかず
お手上げ状態になりました(泣)


今回は、『設計業務の例』についてのお話です。


和弘設計自社物件と他社から設計を受けたときの例

をご紹介します。


■ 和弘設計の注文住宅

プランニング

基本図面作成

詳細図面作成

確認申請

現場管理 (現場監督) ※工事施工者が行う部分
現場監理 (設計部)  ※設計事務所が行う部分

図面作成は当然のことながら
現場の管理と監理を同時に行っています。


■ 他社から設計依頼をうけた場合

基本図面作成

申請用図面作成

確認申請  ※ここまでが和弘設計の業務

この場合、現場の監理は当然行いません。

ですが、監理者不在では問題があるので
施工会社が一貫して行うことになるわけです。


こういったことを理解したうえで
または、確認したうえで家造りを進めましょう。


追伸1:

ここ何年かずっと考えていたことがあります。

どうしたら一品生産の家が安く造れるのか
しかもデザイン性が良く機能性も良い家です。

実は最近、それを解決する
とってもいい出会いがあったんです

重要な話ですから内容を事前に知りたい方は是非こちらまで
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




現在更新が滞っております。
こんにちは

毎日図面をガシガシ書きながら外を駆けずり回っているものの
全く仕事がはけない佐々木です。


みなさん 緊急事態 です。

にっちもさっちもいかないとはまさにこの状態

仕事の調整がつかずブログの更新がついに滞る自体に 

もう気分は  \( ̄・・ ̄)/  こんな感じです。

来週までにはなんとかこの事態を打破し
またみなさんに情報をお届けしたいと思います。

追伸1:

現在のお仕事

住宅プラン1件、住宅の設計2件、住宅の増築申請1件、開発の申請1件、+営業活動

これが全部同時に動き出しました(泣)

そして、今日の行動予定

大宮 → 浦和 → 川口 → 南青山 → 上野 

仕事があるって良いことですよね。

追伸2:

仕事を手伝ってくれる方は至急こちらまで連絡を
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。