KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総合住宅展示場へ行く前に
こんにちは

ブログの更新が滞らないくらい忙しい佐々木です。


今回は、『総合住宅展示場へ行く前に』をお話します。

家造りを真剣に検討されている方にとっては
とてもありがたいゴールデンウィーク。

そして毎年、総合住宅展示場は大忙し。

なんとかレンジャーショー
ゴールデンウィーク限定抽選会
もれなくご来場者全員にプレゼント

などなど、なにやら惹かれるものばかりです。

しかし、一つ問題が・・・。

それは、

実際に建てられない家を見てまわらなくてはいけない

ということです。


ではどうすればいいのか?

それは、

「実際の建物を見ることができる見学会」へ行って下さい。

さらに、

「現在入居をしている家」の見学にも行って下さい。

見学会へ行き気に入った家を造る会社があれば

「現在お客さんが住んでいる家も見せて欲しい」

とお願いしてみましょう。


追伸:

北上尾駅東口徒歩5分位のところに
現在見学できる実際の家があります。

実際に住む家でここまでできるんだという
とても面白い空間を体験することができます。

詳細はこちらをご覧下さい。
    ↓
http://www.wk-s.co.jp/watch_info/index.html

ゴールデンウィーク中に展示場へ行き
何か聞きたいことができたという方はこちらへ
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp

※メールでのお問い合わせの返信は、5/6となります



スポンサーサイト
予算オーバーしたときに気をつけること
こんにちは

もうすぐ ゛わくわく゛のゴールデンウィーク
なんと明日から一週間、表向きお休みの佐々木です。

表向きは・・・。


今回は、『予算オーバーしたときに気をつけること』についてお話します。


前回、予算オーバーの理由とそれに気をつけて
とお話しました。

では、予算オーバーしてしまった場合どうすればいいのか?

さて、あなたならどうしますか。

ここで3つの分かれ道があります。

1、グッとこらえて我慢できるものを我慢する

2、資金計画をやり直し家計の見直しをする

3、そのまま突っ走る


気をつけることはお解りですよね。

そうです。

「そのまま突っ走る」

そのまま突っ走るのには必ず後押しとなる

「魔法の言葉」があります。

私は、「悪魔のささやき」と呼んでいますが・・・。

多くの方が予算オーバーし
多くの方が営業マンに言われる言葉。

それは、

「あなたならもっと借りられますから大丈夫ですよ」

もし、あなたが悪魔のささやきを聞いてしまったら
気持ちを落ち着かせ冷静になった上で判断をしましょう。


追伸:

現在、無理な予算組みをしてるな
とお思いの方はこちらまでご連絡下さい。
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


希望の優先順位をまとめる理由その2
こんにちは

引越しの余韻で昨日は買い物へ
13時に家を出て帰りは19時、心が折れた佐々木です(疲)

休日って、休む日なのでは・・・。


今回は、『希望の優先順位をまとめる理由その2』についてお話します。

希望をまとめなくてはいけない理由それは・・・

「予算オーバー」

ほとんどの人が予定していた予算を
最終的にはオーバーしてしまいます。

では、なぜそうなってしまうのか?


それは、

「全てを満たそうとするから」です。


より広い家、より仕様の高い家、よりデザインが良い家

を求めるからです。


希望をまとめずに打合せを始めると
これら全てに比重をおきどれもこれも捨てられない。

予算の上限は必ず決まっているわけですから、

゛どれかを優先させ他のものは抑える゛

ということが重要なのでは。

自分にとって1番大事なのは広さなのか
使う材料のグレードなのか、格好良い家にしたいのか、

そういったことをまずは検討してください。

あなたは、予算オーバーをして資金計画へ戻る
なんてことのないように気をつけてくださいね。

子育てすくすく住工房
設計部 佐々木 一樹
TEL 048-771-2221

追伸:

先月から開催しております、
上尾市本町見学会の最終日が近づきました。
今週末で最終となります。

今回は、私が時間を作ることができそうで現場待機予定です。
ご興味がある方は是非「佐々木さんいますか~!」と
顔を見せに来て下さい。

見学会の詳細はこちらをご覧下さい。
    ↓
http://www.wk-s.co.jp/watch_info/index.html

追伸2:
ご質問がある方はこちらへ
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


希望の優先順位をまとめる理由その1
こんにちは

引越しの荷物が自分の分だけ手付かずで
「いつになったら片付けるのっ!」
と奥さんに言われ続けている佐々木です。

引っ越してから今日まで
ゆっくり家で休んだ記憶がありません。

いつになったら自分の荷物に手が伸びるのでしょうか。


さて今回は、『希望の優先順位をまとめる理由その1』です。


なぜ展示場に行く前に
希望をまとめなくてはいけないのか。

それは希望をまとめずに展示場へ行くと、

「自分が欲しいものとは違う家まで欲しくなる」

からです。

展示場へ行けばどれもこれも素晴らしい造り。

例え自分の希望に合っていないものでも
それが良く見え欲しくなるのは当然です。

住宅会社はそれが目的で
展示場を造っているのですから当たり前ですよね。

さらには、あっちもこっちも見に行き
結局どれが良いのかわからなくなる。

そこには、あなたの大切な休日の時間も費やすのです。

それが全部無駄な動きだったとしたら・・・。

そうならないためにも、展示場へ行く前に

゛しっかりと希望をまとめる゛

わかりましたか。


追伸:
展示場をめぐりめぐって大変な思いをしていませんか?
解決策をお教えしますので今すぐ私まで。
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


家造りの正しい手順(復習編)
こんにちは

先日、小学校の入学式に行き
ちょっと寂しい気持ちになった佐々木です。

本当はうれしいことなのですが
何か子供が遠くへ行ってしまったみたいで複雑な気分です。
(T T)


さて今回は、『家造りの正しい手順(復習編)』です。


資金計画が終わったのでやっと展示場へ・・・

はたしてそうでしたか?

以前お話した 

『正しい家造りの手順』

をあなたは覚えていますか?


その手順は

1 あなたが家を建てる本当の理由を確認する

2 あなたにとって無理のない予算を知る(資金計画)

3 希望の優先順位をまとめる 

4 土地選び、業者選び


でしたよね。


ですから、次にしないといけないことは

「希望の優先順位をまとめる」

ということなのです。


自分と家族がどんな家を求めているのかを知る

希望や要望をまとめる作業をする


あなたはこれらを検討せずに
展示場をさまよい続けることのないよう
しっかりと家族の意見をまとめた上で行動しましょう。


追伸:

もっと具体的な話が知りたい方はこちらまで

私に仕事の依頼をしない方や地方の方でもかまいません。

「聞きたいことがあるんだけどどうしようかなぁ」

と悩んでいるくらいなら私までメールをどうぞ。
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp


資金計画編その8
こんにちは

引越しのおかげで奥さんが体調を崩し
テンションがまったくあがらない佐々木です。

子供が小さいとはいえ
家族4人の荷物がとてつもなく多いことを再認識しました(疲)

先週は更新も滞りましたので
お詫びもうしあげます。

m(_ _)m


今回は、『銀行で伝えること』についてお話します。


さて、最終的にお金を借りなければいけない
となると銀行へいくわけですが、銀行では一体どうすればいいのか・・・。


゛ローンを組む人全員に共通した間違え゛

それは、多くの人が銀行へ行き

『私達は、○千万必要です!それだけ借りられますか?』

と言います。

すでにこの段階で営業マンから

「もっと借りられますから大丈夫です」

「ご希望の家を造るには○千万必要です」


と言われているので頭の中がそうなってしまう。


そうならないためにも事前に資金計画を行って下さい。

そして、銀行へ行き伝えることは

『毎月○○万しか返済できませんが、借りられる金額はいくらになりますか?』

ただこれだけです。



それでは、これで資金計画編は終了です。


追伸:

あなたの家造りは現在どこまで進行していますか?

よく思い返してください。

すでに住宅展示場などに行き、営業マンに

「あなたならもっとローンが組めて大きな家が建てられますよ」

などと言われて家造りを進めていませんか。

その場合は、まず私へご連絡下さい
    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。