KMI一級建築士事務所
埼玉県幸手市を拠点に活動する設計事務所です。住宅や共同住宅の設計、監理を専門に行っています。ブログでは、仕事内容、家造りのための情報、建築業界のニュース、などなど随時更新していきます!家のことで何か相談があれば気軽にご連絡ください。m(_ _)m
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

設計をお手伝いした住宅の見学に行ってきました~!
こんにちは、佐々木です。

今日はぽかぽか陽気ですごしやすいですね。

さてさて、 朝一で 地元幸手市 にて

設計のお手伝いをした住宅が

竣工を迎えたので見学に行ってきました。

内装の飾りつけは

女性のインテリアコーディーネーターさんが手がけたので

可愛らしい感じに仕上がっていました。



DSCN1714_convert_20151027114936.jpg

DSCN1715_convert_20151027114954.jpg

来月も見学会を行なうそうなので

詳しい内容が知りたい方はこちらを確認してください。


http://sanyohome.info/

m(_ _)m



スポンサーサイト
完了検査の立会いに行ってきました!
こんにちは、佐々木です。

10月も後半になってきましたね。

また年末の忙しい時期が目の前に・・・。


さて、今回は建物が完成したので

完了検査の立会いに行ってきました。

横に長い建物なので大きく見えますね。



DSCN1687_convert_20151019132619.jpg

DSCN1692_convert_20151019132648.jpg


施工会社は、アパートの企画運営施工を

専門に取り組んでいる会社さんです。

http://www.e-inv.co.jp

アパートの経営などに興味がある方は

是非確認してみてください。

m(_ _)m

現場確認へ行ってきました~!
こんにちは、佐々木です。

昨日今日と肌寒いですね。

まだ8月なのに油断してると風邪をひきそうです。


さてさて、今月は暑い中現場へ足を運び

構造の確認や、完了検査の立会い

などなど現場確認へ行ってきました。


さいたま市:完了検査
三橋Ⅳ1

三橋Ⅳ2


さいたま市:2棟現場工事中
三橋6丁目外観

さいたま市:外部工事中
南平野外観


施工会社は、アパートの企画運営施工を

専門に取り組んでいる会社さんです。

http://www.e-inv.co.jp

アパートの経営などに興味がある方は

是非確認してみてください。

m(_ _)m

東大宮にて共同住宅工事中です!


こんにちは、佐々木です。

只今、東大宮にて共同住宅工事中です。

こちらも スキップフロア に

ロフト がついている部屋となっています。

大工工事が終了したようなので

これから仕上げの工程に取り掛かります。


工事会社は、アパートの企画運営施工に

専門で取り組んでいる会社さんです。

http://www.e-inv.co.jp

アパート経営などに興味がある方は

是非確認してみてください。

m(_ _)m



祝!一周年!!!


こんにちは、佐々木です。

6月10日でKMI事務所が

一周年 を迎えました 

この一年多くの方にささえられ

なんとかここまでやってくることができました。

本当に人のつながりが大切だなと

あらためて感じた一年でした。


さてさて、今まで表札も看板もださずだったので

この機会に 表札 と 看板 を作りました。

これで地元の方にも

ここが設計事務所ということを知ってもらえるかな

と少しだけ期待しています。


では、今後もいろいろな情報を発信していきますので

KMI事務所をよろしくお願いいたします。

( ^Ⅴ^ )\



空き家対策特別措置法!?
こんにちは、佐々木です。

いよいよ埼玉県も真夏日目前です。

今日の予想気温は29度

また大変な季節になってきました(汗)

さて本題!


空き家対策特別措置法

というものが始まるようです。

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6161267

誰も住んでいない倒壊しそうな古い家を持っているのに

それを放置していると

税金が高くなったり、行政から指導を受ける

というものです。

古い家をお持ちの方は

一度内容を確認してください。

m(_ _)m



地元幸手市にて施工中!


こんにちは、佐々木です。

我が地元 幸手市 にて

私が設計に携わった物件が施工中です。

最後の細かい仕様や色決めまでは

お手伝いできなかったのですが

できあがりがとても楽しみです。

ちなみに、外壁は

本物のレンガ積み です。


建築主及び施工会社は

昔から地元密着で

住宅造りに取り組んできた会社さんです。

建物は、その会社さんの 

モデルルーム 

として少しの期間一般開放するそうです。


最終的には 販売 するみたいなので

気になる方はこちらをチェックしてみてください。

        ↓
http://sanyohome.info

ではでは、また進捗をお伝えします。

(^ⅴ^)V


東大宮にて共同住宅着工~!
DSCN1071_convert_20150516162736.jpg

KMI事務所、2棟目となる 共同住宅 が着工しました。

東大宮駅からとっても近い場所になります。

敷地が細長いので

建物も奥行きがある細長い形になります。

こちらも1、2階の部屋ともに

スキップフロアー + ロフト

のある間取りになっています。

できあがりをお楽しみに~。 (^Ⅴ ̄)V



川口市にて霊園の工事が始まりました~!
DSCN1064_convert_20150516161756.jpg

私が設計のお手伝いをしている

霊園 の工事が始まりました。

今回は今までで一番小さい規模ですが

何かと許可が下りるまで大変でした。

全体の設計をおこなう設計者の方がいまして

私は 事務所の設計 と 開発許可申請 を

お手伝いしています。

昔の暗いお墓のイメージと違う

明るい公園のようなものができあがるので

お楽しみに~!

※お墓の購入は私まで(笑)

m(_ _)m


☆さいたま市西区共同住宅工事中☆
DSCN1069_convert_20150516160948.jpg

我が事務所1棟目の設計となる 共同住宅 が

上棟をむかえ工事が進んでおります。

横幅と奥行きはそんなになくコンパクトですが

上に高いのでボリュームがある感じがします。

できあがりが楽しみです。 (^Ο^)V



さいたま市にて共同住宅の現場が始まりました!
宝来基礎1

宝来基礎2


こんにちは、佐々木です。

昨年より設計を進めてきた共同住宅(アパート)が

ついに着工を迎えました。

ワンルームのアパートなので一部屋は狭いのですが

1、2階両方に ロフト がついていて

外内部ともに少し面白いデザインの建物になります。

出来上がりをお楽しみに。 (^-^)V




KMI一級建築士事務所開設しました~!!!
こんにちは、佐々木です。

この度、勤め先の会社を退社し

☆KMI一級建築士事務所☆

を開設しました。

日本一敷居の低い設計事務所

を目指し頑張っていきたいと思います。


今後このブログでは

私の業務内容をアップしていきたいと思います。

これからも 住宅設計 がメインになるので

もし住宅のことでご相談がある方は

遠慮なくご連絡ください。


では今後ともよろしくお願いいたします。

( ^ ∀ ^ ) V

蓮田市の現場で基礎見学を行ないます!!!
CIMG1094_convert_20140411134639.jpg

こんにちは、佐々木です。

本日は ♪基礎見学♪ のお知らせです。

現在蓮田市の現場にて基礎工事中ですが

基礎見学の受付を開始しました!

ご興味のある方は是非こちらをご確認ください。

http://www.wakousekkei.jp/article/14961608.html


不明な点はお気軽にご連絡ください。


HP施工例に完成写真をアップしました♪


こんにちは、佐々木です。

HP施工例に先日引渡しをおこなったお宅の

完成写真をアップしました~!!!

是非、ご覧くださいませ。 (^∀^)\


http://www.wakousekkei.jp/article/15041979.html



蓮田市黒浜にて地鎮祭をおこないました~♪
こんにちは、佐々木です。

日曜日に蓮田市黒浜にて

地鎮祭 を行ないました~♪

遠くからご両親も見えられて

とてもいい地鎮祭になりました。





CIMG9451_convert_20140319101448.jpg


CIMG9493_convert_20140319103001.jpg


CIMG9471_convert_20140319102735.jpg


CIMG9500_convert_20140319101637.jpg


CIMG9507_convert_20140319101810.jpg



ウッドデッキを失敗する理由
こんにちは、佐々木です。

本日のテーマ 「 ウッドデッキを失敗する理由  」 

最近、ウッドデッキをよく目にするようになりました。

もしかすると、あなたも

「新築したらウッドデッキを・・・」

なんて考えたことがあるかもしれませんね。

ところで、ウッドデッキを失敗する
一番の理由は何だと思いますか?

答えは

利用目的がはっきりしないまま設置してしまう

ということです。

利用人数や利用目的をはっきりさせると
ウッドデッキに求められる

材質 広さ 大きさ

などが見えてきます。


また 湿気対策 も気をつけたい項目です。

長く使うためには
床下の湿気対策を考えることも大切です。

たまに見かけるのが
何の対策もしていない土だけの床下。

これでは、下からの湿気をまともに受けてしまいます。

それに、雑草を抜くのも大変です。

雑草対策として

防草シート だけでも敷いておきたいものです。

ちなみに、私のオススメは 『ベタ基礎』 です。

少しだけ工事費用は高くなりますが
湿気対策だけでなく、安定性の面からも安心です。


さて、最後になりますが

ウッドデッキは何年もつのか?

よく聞かれる質問です。

答えは
選ぶ素材や塗装の手入れなどによって大きく変わるので
答えられません。

ちなみに私の自宅は
ウッドデッキに使える素材で一番安い材木
といって材木屋に用意してもらいました。

そして、防腐性能がある塗料を自分で塗りました。

新築してちょうど2年経ちましたが
今のところまったく問題ありません。

ですが、この春に再度塗装をする予定です。

悪くなってから塗装しても遅いので
早目早目のお手入れということです。


加須市久下上棟しました~!!!
こんにちは、佐々木です。

先週末は加須市の現場にて

 上棟  でした~!!!

お施主さんと大工さんの顔合わせをおこない

お祝いのお弁当やお饅頭などなど

たくさん頂いてしまいました。






CIMG0854_convert_20140225192001.jpg


CIMG0862_convert_20140225192842.jpg


CIMG0860_convert_20140225192456.jpg


CIMG0876_convert_20140225192720.jpg


ということで   構造見学   の受付を開始しました。

構造は SE工法 になります。



構造見学の詳細はこちら
http://www.wakousekkei.jp/article/14977632.html

SE工法の詳細はこちら
http://www.ncn-se.co.jp




そこは水田を造成した土地?
こんにちは

予報どおりの雪にため息がでた佐々木です。

雪が降ると我が家の子供たちは大喜びなんですが
仕事のことを考えると一緒に喜べないのが悲しいです(TT)


本日のテーマ 「 そこは水田を造成した土地?  」 

水田といえば、毎年たっぷりの水を含んできた土なので

「水はけが悪そうだな!」 なんて思いませんか。

それ以外にも残留した農薬なども気になります。

良心的な業者は、地盤を強化するために
土の質に関係なく取り除きます。

しかし、中にはそのまま造成する業者もいます。

あなたが気に入った土地に
そういういきさつがあったら不安ですよね。

  
さてそこでですが

今は新築工事の前には、必ず 地盤調査 が行われます。

もし地盤の強度に問題があったら
地盤改良をしてからでないと新築工事ができません。

ここで問題なのは、
地盤改良の費用は土地によって大きく変わる
ということです。

ですので、水田を造成した土地で家づくりをする場合は

必ず地盤改良費が必要になる

と思って資金計画を立てた方が安心です。

また、もし調査結果が補強工事必要なし
という内容だったとしてももともと水田であれば

任意で地盤改良をおこなう

というのも安心のためには良いと思いますよ。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



♪越谷市船渡見学会開催♪
こんにちは、佐々木です。

3月に予定している見学会の広告をアップしました。

参考になると思うのでぜひ見学に来てください。


陦ィ_convert_20140212175918

陬柔convert_20140212175949


ご自由に見学のできる見学会ですが

対応希望の方はこちらからご連絡ください。


http://www.wakousekkei.jp/article/14797621.html


ただいまチラシ作成虫!
こんにちは、佐々木です。

ただいま、3月に開催予定の

見学会チラシ を作成虫でっす♪

いま下書きがおわったところで

次はペン入れでっす。




今回は予約制ではありませんが

見学会で対応してほしいという方むけに

こちらで予約受付中です。


http://www.wakousekkei.jp/article/14797621.html



加須市にてコンクリート打設工事でした~!
こんにちは、佐々木です。

本日は、加須市の現場にて

基礎立上りの コンクリート打設 でした。

一年で一番寒い時期なので心配でしたが

太陽がしっかりでてくれて一安心でした。



CIMG0699_convert_20140205160326.jpg


土地選びは目・耳・鼻をフル活用しよう 
こんにちは

我が家にインフルエンザA型が進入し
びくびくしている佐々木です(汗)

嫁さんとお姉ちゃんが感染しました。

次は私かな・・・。


本日のテーマ 「 土地選びは目・耳・鼻をフル活用しよう  」 



土地選びで失敗しないためには、同じ土地を3回以上見に行くことが大切です。

時間・天気・曜日・季節によって
その土地がどんな状態なのかを確かめるためです。

雨の日の水はけ、晴れた日の日当たり、ゴミステーションまでの距離、
通学路、夜の外灯の明るさや間隔、近くの水路の様子、ご近所の様子・・・





車の騒音、近くの商業施設や工場の騒音、家畜やペットの鳴き声・・・。
時間を変えると、その騒音の量は全く違ってきます。

窓を全開にした部屋でくつろいでいるつもりで
耳をすませてみましょう。

耳障りな音はありませんか?





近所のラーメン屋さんから漂ってくるおいしそうなニオイ
家畜のニオイ、水の流れが悪い水路から漂う悪臭・・・。

風向きや風の強さによってもニオイは変わります。

工場が稼働している平日にだけ流れてくるニオイもあるので
時間を変えて観察するのは大切です。



以上、土地を見に行く時は

目と耳と鼻をフル活用でチェック しましょう。


そうそう、候補地がいくつかあるのなら
その都度メモしておきましょう。

情報がごちゃまぜになるのを防ぐためです。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp




駐車スペースのポイント 
こんにちは

我が家の猫の破壊工作にビビッている佐々木です。

まだまだ小さい我が家の猫ですが
あっちでザザザーーー こっちでガリガリ
と家のなかを破壊しています(汗)


本日のテーマ 「 駐車スペースのポイント  」 

あなたは駐車スペースってどれくらい必要だと思いますか。

ストレスなく使えるようにするには
思っている以上に広いスペースが必要なんです。

そこでポイント!!!

①ドアをどれくらい開けられるか

たとえば大きな荷物を下ろす時
車のドアを全開にできると便利です。

赤ちゃんをチャイルドシートに乗せる時や
突風でドアが全開になった時も安心です。

ということで

両側のドアを全開にした幅

を測ってみましょう。


②隣接している道路が狭い

前面の道路幅が狭い場合車の出し入れが難しいです。

そのため駐車場の間口を広げないといけません。

土地によっては、道路に並行な駐車スペースにした方が
ストレスなく駐車できるというケースもあります。

土地を購入して家の計画が始まってから
駐車スペースがたりないなんて事がないように
これは土地探しの時から気をつけないといけませんね。


③カーポートや塀を後付けする場合

先日、『壁芯』についてお話しましたね。

図面の数字は、芯と芯の間を表す数字。

ですから、カーポートや塀を後付けする場合にも
それを意識しておかないといけません。

また、すぐ横に玄関の段差やエアコンの室外機
などがあると使いづらくなるので要注意です。



以上、三つのポイントをお伝えしましたが
計画の変更は先へ進むほど難しくなります。

早い段階で駐車スペースのイメージをつかむようにしてください。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



越谷市船渡の現場にて足場がとれました~!
こんにちは、佐々木です。

越谷市船渡の現場にてついに足場が撤去され

外観の全容がお目見えしました~♪





CIMG0642_convert_20140127185420.jpg


工事の進捗状況はこちらで見れます。

http://www.wakousekkei.jp/article/15008160.html




♪加須市久下SE工法基礎見学♪
dc011542_convert_20140120105446.jpg


こんにちは、佐々木です。

本日は ♪加須市久下SE工法基礎見学♪ のお知らせです。

加須市の現場は

只今基礎工事真っ最中というところですが

今回も見学の機会を設けたいと思いま~す!!!



ちなみに今回は SE工法

というものを採用しているので

いつもとは少し違った造りになっていますよ。



では、詳細はこちらの専用HPをご確認ください。

http://www.wakousekkei.jp/article/14961608.html



図面より狭い?
こんにちは、佐々木です。

本日のテーマ 「 図面より狭い?  」 

最初に図面の見方から。

階段の幅を 900mm と書いてある図面があるとします。

その場合、建築の知識がない一般の人が

「階段の幅は90センチあるのか」

と解釈するケースがあります。

残念ながら、それは間違いです。

その数字が表しているのは、

右の壁の中心と左の壁の中心の距離

です。

ですから、実際の空間は、
柱や壁の厚みの分だけ減ることになります。


さて、幅900mmと記載してあった場合ですが
実際の幅は 750mm 程度になります。

大柄の人だったら、ちょっと窮屈に感じるかもしれませんね。

後は、家具などを購入して設置したい

などのことがあれば

「実際の有効寸法」 などを業者から教えもらうことも必要です。

考えていたのと実際の寸法が違っていて家具が入らない

ということにならないようにです。

覚えておいてくださいね。


追伸

家造りの件で疑問に思っている事などがあれば

こちらまでご連絡ください。

    ↓
k-sasaki@wk-s.co.jp



加須市久下工事進捗写真
こんにちは、佐々木です。

今回は 加須市久下工事進捗写真 です。

いよいよ基礎工事が始まりました。

今週は鉄筋組立て工事

来週はコンクリート打設工事


の予定となっています。




dc011542_convert_20140120105446.jpg


工事全体の流れがわかる写真は

こちらをご覧ください。


http://www.wakousekkei.jp/category/1991774.html



越谷船渡工事進捗写真
こんにちは

昨日の夕方散歩に行きたいとせがむ猫にまけ
外にでたのですが一瞬で家に舞い戻った佐々木です。

猫は息子に任せました(汗)

昨日は風が強くて外はつらかったですね。


さて本日は 越谷船渡の工事進捗写真 です。

いよいよ工事も終盤にさしかかってきました。

外部は仕上工事が終了

内部はこれから仕上工事開始


となっております。





CIMG0544_convert_20140120102431.jpg


CIMG0566_convert_20140120101842.jpg


CIMG0557_convert_20140120101922.jpg


工事全体の流れがわかる写真は

こちらをご覧ください。



http://www.wakousekkei.jp/category/1991774.html



加須市久下地盤補強工事
こんにちは、佐々木です。

加須市久下の現場にて 地盤補強工事 が施工されました。



CIMG0528_convert_20140114175740.jpg

施工中物件の写真はこちらでご確認ください。
           ↓
http://www.wakousekkei.jp/category/1991774.html




♪加須市 casa sole 地鎮祭♪
こんにちは、佐々木です。

加須市 casa sole の現場にて

地鎮祭 がとりおこなわれました。


                                         

CIMG0491_convert_20131224135620.jpg


CIMG8667_convert_20131224141123.jpg


CIMG8681_convert_20131224141353.jpg


CIMG8706_convert_20131224135243.jpg


CIMG8710_convert_20131224135457.jpg


CIMG0509_convert_20131224134759.jpg

年明けは地盤改良工事を行なった後

いよいよ本体工事が始まります!





見学人数



ユニクロック



プロフィール

kojirou

Author:kojirou
☆佐々木一樹
☆1979年3月27日生まれ
☆埼玉県幸手市出身・幸手市在住
☆家族:奥さん/11歳の姫/8歳の王子
☆H17年2級建築士を独学で取得
☆H21年度奇跡の1級建築士合格
★コメント:
大学、建築専門学校をへて住宅業界に飛び込み、現在までに100棟以上の住宅設計を専門に行ってきました。その経験と実践を生かし、住環境に関する提案、良質な住宅建築に関するアドバイス、欠陥住宅に対する助言等を行っています。もし、お困りのことなどございましたら遠慮なくご連絡下さい。質問には喜んでお答えいたします。



最新ニュース



過去ニュース

全ての記事を表示する



◆ささきの関連ページ◆

このブログをリンクに追加する



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



ぷよ



QRコード

QR





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。